特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

聖美少女戦士 セーラースワン 河愛雪乃

パッケージ画像

出演

  • 河愛雪乃(セーラースワン)

レビュー

まず、何気にインパクトが強いこのパケ写は、青系セーラー戦士ファンなら誰もが目を止めてしまうだろう。若干安っぽい雰囲気が逆にAVとしての期待を煽り、河愛雪乃さんのファンはもちろん、そうでなくても今すぐシコりたくなっちゃうはずだ。そして実際に、その期待は裏切られる事は無いし、ものすごい抜ける!

ただ、内容は想像と大きく違った。バトルシーンがぬるいのは予想できたけど、怪しげな拘束具が立ち並ぶ部屋にてSMチックな雰囲気で責められる展開は意外。メインエロの拘束凌辱シーンは基本的にセーラースーツを着たままで、バイブ責めや本番シーンのみ、アンスコ取ってマンコフルオープンモード。終盤ではちょっとした全裸エロや、イメビ的なおまけ映像まである。

正直、特撮っぽさとかヒロインっぽさとか、そういった本格的な要素を求めてる人にはキツいかもしれないけど、セーラーヒロインの漠然としたエロを求めてる人には最適! 河愛雪乃さんもコスチュームも可愛いし、ややソフト系なセーラースーツエロで抜きたい人にオススメ!

エロシーンまとめ

敗北

[10分]

女神の守護神セーラースワンの前に魔物が現れた! 奴らの狙いは、彼女が持つ女神の宝石。絶対に奪われてはいけない……。絶対に奪われてはいけないけど……、あっさりやられちゃった。

拘束

[15分]

体のどこかに女神の宝石を隠したセーラースワン。宝石を探す魔物に体を触られまくるが、なんとか見つからずにセーフ。なぜか拘束台の塗装が剥がれて足に付きまくり……。せっかくの美脚が……!

電マ

[15分]

続いて、じっくりと電マ責め拷問! なんと、セーラースワンのアンスコがボタン付きのダサいヤツだった事が判明……! それでも勃たずにはいられないエロさは、さすが女神の守護神。

バイブ

[15分]

ここへきてボタンの利便性が炸裂! 軽々とオープンされてマンコにバイブを突っ込まれ、後半は電マまで……。彼女の精神は、もはや限界寸前か。

本番1

[9分]

イラマで口内発射! さらにバックからチンコ挿入!

本番2

[8分]

マットに押し倒され、改めて犯られるセーラースワン。可愛いプニマンに、邪悪な精液が注ぎ込まれてしまった。

快楽堕ち

[5分]

もう何も考えられなくなってしまったセーラースワンは、全てを受け入れ快楽堕ち。聖なるセーラースーツを脱ぎ捨て、快楽に溺れて終了……。

おまけ

[8分]

本編終了後に収録されてる、なんかオマケ的なイメージ映像!