特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

女戦闘員ゲル 迫田メイヤ

パッケージ画像

出演

  • 迫田メイヤ(ゲル)

レビュー

特撮連合の女戦闘員モノ! とりあえず、流れは同メーカーの『女戦闘員ZOE』という作品とだいたい同じで、戦場からノコノコ逃げ帰った女戦闘員が、悪の組織の幹部に見つかって再教育されてしまうストーリー。ただ、凌辱中に積極性がアップし快楽堕ちしたZOEとは違い、この作品の主人公ゲルは一方的に犯られるパターン。軽い野外フェラの後、田舎の民家の裏側みたいな、ビニールに覆われただけの超絶地味な場所にて凌辱。

内容は、電マ責めや本番など。小鳥のさえずりすら聞こえる、悪の組織感など皆無な雰囲気の中、ただただ延々と再教育され、時には失禁し怒られたりしながら、最後は普通にハメられて終了。終盤でマスクが取られた時に初めて迫田メイヤさんの顔がオープンし、なんとなくハーフっぽい女優さんである事を確認。女戦闘員凌辱モノとしては弱いけど、戦闘から逃げてきたってシチュエーションはちょっと可愛い。

エロシーンまとめ

野外フェラ

[10分]

他の戦闘員が戦っている中、ひとり逃げて来たチキン女戦闘員ゲルを再教育。とりあえず男戦闘員を野外フェラでひと抜き。

再教育

[19分]

屋内へ移動して、上官による再教育。オッパイをオープンにしながら電マ責め。あまりの快感から、失禁してしまったゲル……!

奉仕

[4分]

とりあえずフェラで奉仕。

本番

[23分]

ハメられて再教育のクライマックス。と思いきや、電マ責めとフェラを挟んで改めて本番。マスクを取られて、ハーフっぽい顔を晒しながら中出しされて終了。ロケーションがものすごく地味過ぎて、それが逆にリアルなのかどうかすら分からない。