特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ケルベロス 琥珀うた

パッケージ画像

出演

  • 琥珀うた(戦隊ピンク)

レビュー

とある閉鎖病棟で行われた人体実験。ベッドの上に拘束された男が、研究者によって記憶を操作されている。今、彼の脳内で起きている事を説明するのは非常に難しい。ただ、実験は順調に進み、彼自身の人格がすでに失われてしまっているのは確かだ。もし成功すれば、男は"ケルベロス"へと生まれ変わる。いよいよ実験は最終段階……、全身陵辱マシン誕生まであとわずか――。

主人公は琥珀うたさんではなく、まさかのケルベロス。ターゲットを見つけたら相手が死ぬまで嬲り続け、もしも相手が女なら容赦なく凌辱するという、レイプハンター的なロボ、ケルベロス。そして、謎の人体実験によって造り出されようとしているケルベロスの脳内に登場する戦隊ピンクが琥珀うたさん。

ストーリーは小難しいけど、要は戦隊ピンクへの凌辱。ただし、アクションの中に凌辱を融合させた、『バトルアクション凌辱』……って名前かどうか分からないけど、そんな感じのちょっと特殊な凌辱スタイル。とりあえず、物珍しい作品を探してる人は要チェック。

エロシーンまとめ

おっぱい

[4分]

閉鎖病棟で行われた人体実験。男はいつ死んでもおかしくない状態だ。そんな彼の脳内で再生されるのは、知らない女のシャツを破ってオッパイを揉むエロいとこ。

アクション

[8分]

とある建物の中を調査するピンク。早速怪人が現れバトルに発展するが……、途中で現れた謎の戦士が怪人を倒してしまった。味方では無さそうなオーラの感じ取り、戦士に攻撃するピンク! でも……、戦士強い……!

凌辱1

[18分]

戦士の名はケルベロス。いったい何者なのかは分からないが、とにかくピンクを責める! 彼の頭にあるのは、とにかく女を犯したいという衝動、そして、とある女の記憶。

凌辱2

[16分]

全身凌辱マシーン・ケルベロス。ミサイル攻撃で、ついにピンクの変身を解除。彼女の素顔と、記憶の中の女の顔が一致し、凌辱をエスカレートさせる。電マアームで責めて、そして本番!

凌辱3

[12分]

ピンクが一瞬の隙を突いて変身を試みるが、失敗……。マスク以外全裸の状態になり、さらなる凌辱を受ける! 再び電マアームで責められ失禁、最後はメタルペニス挿入でTHE END。

真実

[2分]

人体実験は成功。狂気と欲望の戦士ケルベロスが誕生した。