特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーレディー(討伐編・淫乱化編・乳首責め編・凌辱編) 小西レナ

パッケージ画像

出演

  • 小西レナ(スーパーレディー)

レビュー

今回のヒロインは、スーパーレディーことSL! 主演を務めるのは、ともちんこと○野友美さんに激似と言われていた時期もある女優の小西レナさんなのだが……、お世辞にも似合っているとは言えないSLコスチューム。理由は簡単、あまりにもスレンダー過ぎるから。彼女の華奢な体にこの手のコスチュームはフィットしないし、小柄で貧乳なのでチンチクリン感がハンパない。ちなみに、チンチクリンでググると、ともちんさんが出てくる……。とんだ十字架を背負わされているらしい。とにもかくにも、小西レナさんのようなタイプは、ギャル系の制服着てナンボ。もちろん、逆にこういったタイプが好きな人もいるだろうし、そこは完全に好みの話になるが。

内容は、ヒロインがSLなので、いつもの鉱石が登場。このあたりはSLならではといった感じで、鉱石で弱りきった体を針で串刺しにされる『討伐編』。鉱石のせいで抵抗できない電マ責め&本場の『凌辱編』。その後は、『乳首責め編』で乳首を責められまくって、だんだんエッチな気分になっちゃう『淫乱化編』へと続く。このヒロインが気に入ったのであれば普通に抜けるとは思うが、くれぐれも過信は禁物。

エロシーンまとめ

討伐編

[23分]

例のごとく、弱点の鉱石に囲まれ力を封じ込まれるSL。完全に弱りきったところで、拘束して討伐開始。討伐プレイはたった一つ……、『体に針ぶっ刺し』。胸を中心に、胴体上部に一本ずつ針を刺される。血は出ないので見た目は地味だが、ものすごく痛々しい。

凌辱編

[23分]

鉱石の成分で出来た注射を打たれ弱体化したSLを、二人の怪人がソフトに弄ぶ。と言っても、延々と電マ責めが続き、残り5分くらいから、申し訳程度の本番シーンがあるだけ……。潮を吹くことも無く、ただただ喘ぎ続けるSL。まぁ、喘ぎ方が可愛いから許す!

乳首責め編

[23分]

椅子に拘束されたSLのちっぱい乳首を二人の男が責める。内容は並み。まずはコスチュームの上から指での責め。そこからローター責めへと続き、コスチューム破っておっぱい出して、ローター、綿棒、箸、舌、液体などで責めらて終了。SLへの乳首責めとしては、こんなもんだろうという感じ。

淫乱化編

[29分]

背後から男に乳首責め&手マンされてるうちに、だんだんと淫乱化! とにかくチンコが欲しくなっておねだりフェラ、からの騎乗位スタート。自分でガンガン腰振って、最後は正常位でフィニッシュ。