特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ミスティックブルー変身後(凌辱・接吻・痴女・脚フェチ) 阿部乃みく

パッケージ画像

出演

  • 阿部乃みく(ミスティックブルー)

レビュー

魔法で戦う戦隊モノ・ミスティックレンジャーのミスティックブルーが、いつものように、悪い怪人を追い詰め、とどめの一撃を食らった怪人は「クソー!」と叫びながら、今にも爆発して消えちゃいそうな状況。その時、怪人の手元に一枚のカードが舞い降りてくる。その名も『フリーセックス・パスポート』。このカードを提示された者は、"どんなにエロい事をされても絶対に抵抗してはいけない"という、政府公認のカード。突然、魔法のようなアイテムをゲットした怪人が一瞬で形勢逆転。目の前にカードを差し出されたブルーは、抵抗できずに凌辱を受け入れ、怪人や戦闘員に犯られてしまう……、という流れ。

しかし、犯られるのは前半だけで、2番目の『接吻編』の終盤で快楽落ちし、3番目の『痴女編』でそのまんま痴女化。そして、ラストの『脚フェチ編』では、生足を戦闘員のオモチャにされて終わり。コスチュームは、フル、マスクオフ、マスク+全裸の3パターンあって、特徴としては戦隊なのにマント! 特に意味はないけど。本編の半分は顔が見えてないので、阿部乃みくさん好きより、ブルー好きの人向け。

エロシーンまとめ

凌辱編

[22分]

怪人にフリーパスを見せられ全く抵抗できないブルーが、あっさりと犯られる。炎でコスチュームを破壊後、軽くおっぱいと股間を弄られた後に「入れてください……」と無理矢理言わされてから本番。怪人の真っ黒なチンコを突っ込まれて立ちバックだけして終了。

接吻編

[27分]

拘束されたマスクオフのブルーに、戦闘員が無理矢理キス。最初は拒絶していたブルーだったが、フリーパスを見せられると仕方なく抵抗をやめ、渋々受け入れる。舌を吸ったり吸われたりペロペロしたり、終始舌を絡ませるプレイが中心。終盤、快楽に目覚め始めたブルーが、謎の錠剤を飲まされて終了。

痴女編

[25分]

快楽堕ちしたブルーがオナニー。そして、目の前にいた戦闘員のチンコにシャブりついて濃厚フェラ。痴女っぽく振舞いながら美味しそうに頬張った後、自ら戦闘員の上にまたがって騎乗位スタート。腰振りまくって絶頂して終了。

脚フェチ編

[25分]

再びマスクを着用し、強化スーツだけ脱いだ半裸姿のブルー。二人の戦闘員が、終始マグロ状態のブルーの足を使ってモモコキ&足コキ。舐めたり触ったり、ローションでヌルヌルの足でシコシコしたり。ドピュッは無し。