特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン屈服 SUPER▽WOMAN編 加藤ツバキ

パッケージ画像

出演

  • 加藤ツバキ(SUPER▼WOMAN・レベッカ)

レビュー

主人公は加藤ツバキさん扮する銀河害獣駆除保安官SUPER▼WOMAN・レベッカ。『ヒロイン屈服』シリーズということで、テーマはもちろん"屈服"。世間には色んなタイプの屈服AVがあるけど、この作品は、どうしようもない最悪の状況に陥ったヒロインが悪に屈服してからのエロが中心。

地球制服を企む悪い宇宙人ガルファスに操られてしまったヒーロー・SUPER▼GUYを助けるために、やむを得ず悪に屈服するレベッカ。自らが耐え忍ぶ事で、地球の平和、そして愛しのSUPERGUYを助けられる、そう信じてとにかくガルファスに言われるがままエロい事をしてゆく。

しかし……、最後は結局裏切られ、SUPERGUYも死んじゃって、挙句の果てにSUPER▼WOMANの大切なマン〇を引き裂かれて、もはや死に体も同然の超絶バッドエンド……! 全体的に凌辱よりも羞恥的な要素の方がやや強め。何より、レベッカが可哀そ過ぎて泣けるし抜ける。もうちょっと詳しい内容は下の方を参照。また、加藤ツバキさんのSUPER▼WOMANが登場する別の作品のレビューは下記リンクより。

エロシーンまとめ

ヒロイン

[5分]

SUPER▼WOMANとして地球をパトロールしながら、普段はオリンピック新体操日本代表選手としても活躍する超人的な両立! ショートカット×レオタードエロス。

ヒーロー

[11分]

いつものように悪の気配を察知し、現場に急行するSUPER▼WOMANレベッカ。雑魚戦闘員を難なく倒すも、怪人がレベッカを道ずれに自爆を図ろうとして大ピンチ!! だがその時、レベッカと同じ銀河害獣駆除保安官SUPERGUYが現れて、なんとか助かる。

ドミネーション

[10分]

巨体男とのバトル。SUPER▼WOMANの圧倒的なパワーすら通用しない相手に大苦戦し軽く嘔吐。そして、結局ボコられて敗北……!

屈服

[8分]

暗黒空間に連れていかれたレベッカ。目の前にいるのは地球制服を企む宇宙人ガルファスと……、なんとガルファスに忠誠を誓ったSUPERGUY……。ファルコニウム鉱石を飲まされてコントロールされたSUPERGUYと地球を守るために、仕方なくガルファスの言いなりになるレベッカ。

前戯

[11分]

ガルファスに命令され、SUPERGUYの股間を刺激するレベッカ。まずはエロいお尻を擦り付けて尻コキし。そしてフェラ。写真を撮られながら濃厚に舐めまわす。

本番

[18分]

仰向けになったSUPERGUYの上に跨り挿入。指マンで潮吹かされたり突かれたりしながら、最後は中にフィニッシュ。

濡れコス

[10分]

ファルコニウム風呂に浸かって全身濡れたレベッカが、恥ずかしいポーズをとらされる羞恥プレイ。

パンツ当て

[8分]

ここへきてチャンスを与えられたレベッカ。目の前に差し出された五枚の生地の中から、愛しのSUPERGUYのパンツを当てるゲーム。鼻フックを装着し、何の変哲もない生地の匂いを嗅ぐ……! そして……、見事にハズす。

絶望

[11分]

拘束され、さらなる辱めを受けるレベッカ。そこでSUPERGUYが死んだことを告げられ絶望……。それだけでなく、自らの神経が通うマントを切り裂かれ、完全敗北。