特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

黒き魔装の誘惑 汚された聖なる真珠 羽月希 橘美穂

パッケージ画像

出演

  • 羽月希(セイントパール/バンシーラ)
  • 橘美穂(サーキュバス/ヘルノワール/セイントダイヤ)

レビュー

GIGAの魔装悪堕ちレズの定番『黒き魔装の誘惑』シリーズ最初の作品。主役は羽月希さん扮するパケ写中央ピンクのヒロイン、その名も"セイント・パール"。聖なる弓矢と強烈なパンチで戦う魔法少女のようなキャラクターで、画像では分かりにくいけど、ものすごく可愛くて、しかもエロい。ミニスカ、ツインテール、リボン、羽月希さん、太もも……、どれをとってもエロいし可愛い! ただ、シリーズの性質上、セイントパールがこのコスチュームを着用する時間は非常に短い……。

ストーリーは、激闘の末に、橘美穂さん扮する悪の組織ダストの女幹部サーキュバスを粉砕したパールが、その場に残されたサーキュバスの服を持ち帰るところから始まる。家に帰ったパールは、宿敵サーキュバスの服が放つオーラ、そして自らの好奇心から、ついついその服を着てしまい……、それが彼女の運命を変える! まさに黒き魔装の誘惑に負けてしまったパールは、服に宿ったサーキュバスの亡霊に呪われ、ダストの総統ヘルノワールのチンコによって完全に悪堕ち。その後、パールはダストの女幹部バンシーラとして無双! という流れ。

お互い責めたり責められたり、オナニーしたり、ぺ二バンファックしたり……、なんだかんだで、羽月希さんと橘美穂さんのレズプレイばっかりだから、普通にエロい。終盤には悪コス羽月希さんVSヒロインコス橘美穂さんのキャラ逆転のバトルレズもあり、終始抜ける。2011年リリースの作品だが、特撮AVの賞味期限は長いのでまだまだ新鮮。何より、主演のお二方が割と新鮮。

エロシーンまとめ

魔装の誘惑

[28分]

家に帰ってシャワーを浴びたパールが寝室に戻ると……、思わず持ち帰ったサーキュバスの衣装が目に入る。心のどこかで危険だと思いながらも……、その誘惑に勝てず袖を通してしまった。すると、これまでに味わったことのない、まるで誰かに弄られているような感覚に襲われ、だんだんと体が疼き、とうとう自ら慰め始め……、そして果てる!

淫夢

[28分]

その後、パールはサーキュバスの亡霊に夢の中へと連れ去られ、凌辱されてしまう。無言のサーキュバスにひたすら愛撫され続けたパールは、愛液出しまくって手マンで絶頂し、サーキュバスの呪いにかかってしまった……。

奉仕

[10分]

淫夢から目覚めたパールは、無意識のうちに宿敵ダストのアジトまで来ていた。そこで待ち構えていたのは、宿敵ダストの総統ヘルノワール! 彼はサーキュバスと瓜二つの双子の兄。サーキュバスの呪いで悪に堕ちたパールがヘルノワールのピンクのチンコを奉仕。

褒美

[25分]

攻守交替。ヘルノワールがパールのマンコをねっとりクンニと手マンで濡らし、服を脱ぐと……、そこには隠す気の全く無いペニバンが! しっかりハメて、パールをダストの幹部へと迎え入れた。"バンシーラ"という新たな名前を与えられたパールは、ヘルノワールに忠誠を誓い、ダストの一員に……。

悪堕ち

[12分]

サーキュバスに代わってダストの侵略作戦を開始した女幹部バンシーラの前に、突如現れた謎のヒロイン、セイントダイヤ! セイントパールに代わって、悪と戦う新たなヒロインだ。しかし、バンシーラにとってそんなもの敵ではない。軽々と捕まえて、手マンと腹パンでお仕置き。そして最後は踏みつけて殺し……、おわり。