特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

アモルファスライナー ガデス 2 長澤果奈 平子さおり

パッケージ画像

出演

  • 長澤果奈(神樹紅葉)
  • 平子さおり(羽月凛)

レビュー

進化し続ける相手に対抗するには、自らも進化を遂げるしかない――。あれから紅葉はとある男と接触し、少々手荒な手ほどきを受けていた。奴らに植え付けられた恐怖心を払拭し、覚醒するための荒療治。そして、性能が強化された新たなガデスを装着し、再び孤独に戦いはじめる紅葉。彼女にもう迷いはない――。

長澤果奈さん主演のアモルファスライナー・ガデス、その続編! 前作では平子さおりさんのエロもたっぷりあったけど、今作では登場するシーン自体が少なく、残念ながらエロは無し。そういうワケで、終始長澤果奈さんの孤独なエロス。しかも……、かなり抜けるヤツ!

そんな彼女が装備するのは、性能が強化されてデザインが変わった新たなガデス。相変わらずカッコ良いアーマーだけど、結構早めに消滅しちゃう……。だが、それこそがガデス。このシリーズの醍醐味はアーマーではなく、むしろ身ぐるみを剥がされたヒロインの裸のエロスなのだ。

本編前半は、触手と怪物による、なんかもうメチャクチャな凌辱。触手の体液にまみれたボディは射精不可避! 一転後半は、戦いの前に紅葉が受けた謎の特訓。こっちは緊縛媚薬責めや潮吹き、普通の凌辱など。とにかく、長澤果奈さんのイヤらしい顔と体に興味がある人は、迷わず要チェック!

エロシーンまとめ

再起

[5分]

数か月ぶりに帰ってきた紅葉。新型アーマーを装備し、再び奴らと戦い始めるが……、彼女の心には恐怖心が残っていた。頭の中から離れない、あの忌々しい記憶が蘇る……。

触手1

[17分]

結局、彼女に奴らを倒すことは出来ないのか……!? 激しい電撃責めを食らいまくって、触手凌辱地獄へ突入!! 触手と怪人の舌で舐め倒されて、全身ちょっとヌルヌル。

触手2

[14分]

触手と怪人の責めが、さらにエスカレート! さらにヌルヌルになって、口にもマンコにも突っ込まれて……、最後は全身にぶっかけられまくり。

緊縛

[9分]

数か月前、彼女は強くなるために、ある男と接触していた。縛られて媚薬責め、指マンで潮も噴射! これに耐えられなければ、勝ち目はない。

凌辱1

[7分]

そして、犯される紅葉! 乳首責め、クンニ、指マン、イラマ……。

凌辱2

[13分]

挿れられて本番。ガッツリとハメられて、最後は顔射でフィニッシュ。だが、これは彼女が自ら志願した結果だ。

覚醒

触手に犯られ、滅茶苦茶にされた時……、ついに彼女の新たな力が目覚める。そして、終わる。