特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ミス・インフィニティー 長澤果奈

パッケージ画像

出演

  • 長澤果奈(ミス・インフィニティー)

レビュー

不純物が一切ないストレートなタイトルの通り、ミス・インフィニティーを徹底凌辱! 主演の長澤果奈さんは、出演作品数こそ少ないものの、演技派でカッコ良くて、非常にハイクオリティなヒロイン性を持ち合わせる女優さん。派手さのない可愛い顔が、逆に"エロいお姉さん感"を抜群に醸し出してる。

そんな彼女が、本編開始早々ミニスカブーツ&変身コスで華麗なるアクションを披露。そして、ちょっとしたオナニーシーンを経て、その後は終盤まで凌辱的なシーンが続く。エロシーンは割と早めに始まるため、時間的に結構長めでボリュームあり。

内容は、普通の本番シーンに加え、催眠術でのボディーコントロールオナニーや噛み付きパンスト破りなど、ミス・インフィニティーのコスチュームエロスを堪能できるシーンもあり、さらには拘束責めで快楽堕ちし、芸術品になっちゃう人形化エンドまで……! ミス・インフィニティーが好きなら、チェック推奨。

エロシーンまとめ

ミス・インフィニティー

[2分]

主人公のありさ。ミス・インフィニティーに変身し、安定の活躍ぶりで、今日もまた人質を救出!

バトル

[6分]

ありさの前に、悪の組織グルドの怪人・ヴァンバットが現れた。奴の狙いは、ミス・インフィニティーを捕らえて芸術品に仕立て上げる事。ありさは再び変身し、華麗なるアクションでバトル! だが、途中で噛み付かれ、エネルギーを吸われてピンチ!

オナニー

[3分]

なんとかピンチを切り抜けたありさ。だがその夜、突如体が疼い始めた。

肉体操作

[19分]

自分を慰めるありさの前に、再びヴァンバットが! ありさはすぐに変身して戦おうとするも、体は言う事をきかない。そして、ヴァンバットに弄ばれ、催眠術によってボディーコントロール!

マスクオフ

[14分]

そのまま結界の中に連れ込まれ凌辱開始。同系ヒロインの中でもやや面長で、ちょっと野口さんっぽいマスクを取られて、マスクオフ!

噛み付き

[15分]

全身噛み付き責めで、コスチュームを破壊されるミス・インフィニティー! パンストボロボロ、オッパイ露出、さらには股間にも穴が開き、パンツを引き抜かれて絶体絶命!

マン

[9分]

マンコへの集中的な責めに、悶えまくるミスインフィニティー。指マン、噛み付き、クンニ……。

本番

[14分]

挿れられて本番。ガンガン突かれてフィニッシュ。

人形化

[12分]

もはや逃げる気力もなくなったミス・インフィニティー。拘束されてマンコを弄られた後、ディルドでオナって、最後はアート化で終了!