特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

新ヒロイン拷問 ~零ZERO~ 希咲あや

パッケージ画像

出演

  • 希咲あや(ZERO)

レビュー

主人公は、名もなきヒロイン・ZERO! 本当は名前がないけど、戦った相手が皆「もう二度と逢いたくない」という意味を込めてZEROって呼ぶから暫定ZERO。彼女が戦う理由はただ一つ……、奪われたビューラを取り返すため。4年前に発見された奇跡の鉱石ビューラには地球外の成分が含まれており、ありとあらゆる病気に効果を発揮するという。難病に犯された双子の妹を助けるために、父が莫大な資産を投じてビューラの使用権を手に入れたのに、その直後研究者に持ち逃げされてしまった。だから彼女は、妹のために戦いながらビューラを探し続けている。

そしてついに、ビューラの手がかりを見つけ、持ち逃げした男・黒田と接触するZERO。だが、もちろん簡単に返してもらえるはずはなく……、ビューラを賭けたゲームに発展。ルールは超シンプルで、あらゆる拷問に耐え切ればZEROの勝ち、屈服すれば負け。そんな感じで、ヒロインが拷問を受けるうちに、ボロボロエロエロになってゆくのがこの作品の大まかな流れ。希咲あやさんの演じる健気なキャラや、ずっと探し続けていたビューラの副作用的な効果で快楽に堕ちてしまう結末は、なんとも切ない。とりあえずヒロインのコスチュームにグッときた人は要チェック。

エロシーンまとめ

バトル

[3分]

パッと見ヒロインのビジュアルがカッコイイのかダサいのか紙一重だけど、強いからやっぱりカッコイイ!?

ゲーム

[6分]

ついにビューラの手がかりを見つけ、ノワール財団の頭首・黒田を呼び出したゼロ。ビューラを巡って、黒田からゲームを提案され、ゲームが始まる。ルールは簡単、ゼロが屈服すれば黒田の勝ち、屈服しなければゼロの勝ち。

銃弾

[10分]

まずはマシンガンメッタ打ち地獄! ハチの巣にならなければゼロの勝ちなのだが……、いきなり大ピンチ! 序盤こそ難なく耐えるも、特殊な弾丸を撃ち込まれた事で強化スーツが弱体化し、その後はハチの巣!!

[16分]

第二回戦は『銀河ヒロインSMショー』。四つん這い歩きや、犬のように扱われる辱めを受けるなどし、勢いよく放尿。

拘束

[8分]

X字架に磔にされ徹底手マン責め!

凌辱

[12分]

マンコにビューラを塗られて股間責めされたゼロは、徐々に快楽堕ちし、自ら懇願してフェラ。

快楽

[15分]

最後は本番で、マスクにフィニッシュ!