特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

非変身ヒロイン凌辱 月光戦隊サンパルサー長官の娘 風守りさ 杏子ゆう

パッケージ画像

出演

  • 杏子ゆう(リサ)

レビュー

今回のヒロインは、地球の平和のために日夜最前線で戦う月光戦隊サンパルサーをサポートするために基地内で働く女性職員リサ。彼女はサンパルサーのように強くないどころか一般人であるため、雑魚戦闘員が現れただけでもサンパルサーに助けを求めなければならなず、それが若干のコンプレックス。戦闘員すら倒せない自分がサンパルサーの役に立っているのかどうか、少し自信を無くしてしまっている状況。

そんなリサは、自分がサンパルサーの一員だと認めてもらうため、そして自信を取り戻すために、悪の帝国・ヘドラー王国の戦闘員や怪人を相手に単独で戦おうとするが、やはり無理があり絶体絶命の大ピンチに陥る。捕まって拷問され、もちろん大ボスに犯られて、さらには戦闘員にまで……。

最初は真っ白なコスチュームだけど、野外のヤラレシーンで汚れた後に、その魅力をいかんなく発揮。開脚した時にショーパンの隙間から見えるパンツ系エロも多く、なにより杏子ゆうさんの太ももがエロい! 顔も可愛いし、かなりの演技派だし、銃を使ったアクションシーンは見もの。凌辱シーンでもコスチュームのエロスがすごく分かりやすくて、非変身シリーズの中でも、かなりのハイレベル。白くて飾り気のないシンプルコスチュームが好きな人にオススメ!

エロシーンまとめ

ピンチ

[6分]

散歩中にヘドラー王国の戦闘員に出くわしてしまったリサ! 相手は雑魚戦闘員だが、サンパルサーの隊員ではないリサはヤラレてしまい大ピンチ! しかし、サンパルサーが駆けつけ、助かる。このシーンの制服はミニスカバージョン。

ショーパン

[12分]

再びヘドラーの戦闘員と遭遇するも、レッドから特訓を受けて腕を上げたリサは、銃を使って戦闘員を全員撃破! しかし、怪人の力には遠く及ばず……、後ずさりしながら、ショーパン美脚をこれでもかってくらい見せつけ。

拷問

[4分]

「基地の場所を言え」と電気椅子拷問。椅子から火花と煙が出るほど強烈な電撃を受けて、白目むいて失神!

鞭打ち

[7分]

続いて、十字架磔で鞭打ち拷問。スーツが破れるまで何度も鞭に打たれるリサ。

股間責め

[7分]

なかなか基地の場所を履かないリサに対し、戦闘員たちがチェーンで股間責め! 毒液まで浴び、悶え苦しむリサ……。そして、再び気絶。

触手

[6分]

牢屋の中のリサを見張る戦闘員が睡魔に襲われ、眠ってしまった。彼の夢の中でリサは……。

凌辱・前半

[23分]

拷問がダメなら凌辱。リサは、オッパイに媚薬を打ち込まれ、ネットリ凌辱の餌食に! 前半戦は、そこまでピチッとしてないショーパンの隙間からのパンツ弄りや、シャツのボタン外してオッパイ責めなど。

凌辱・後半

[17分]

イラマから本番。コスチュームを脱がされないまま、徹底的にハメられて中出し。

輪姦

[5分]

さらに、戦闘員たちにも回され、コスチュームに精子ぶっかけられまくって終了!!