特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

アテナ 蒼き地球の守護女神たち 徹底輪姦 アテナ・ファントム編 大槻ひびき

パッケージ画像

出演

  • 大槻ひびき(アテナ・ファントム)

レビュー

瞬く間に地球を支配したドノヴァンだが、その中には少なからず反体制派も潜んでいる。トップに君臨するクイーン・ドノヴァンを倒し、自ら世界を支配しようと企む者たちだ。そんな彼らが必要としているのは、ドノヴァン人のオスと人間のメスの交配によって生まれるハイブリッドな生命体、通称アキュラ。

しかし、通常の人間ではドノヴァン人の精子に対応する事が出来ない。異星人である彼らと交配し、子供を身籠れるほどの強靭な肉体と精神力を持った人間が必要なのだ。そこで彼らが目を付けたのが、蒼き地球の守護女神アテナ。彼女たちなら、きっと耐えきれるはずだ――。

主人公は大槻ひびきさんが演じるアテナ・ファントム!! ドノヴァン人のせいで人類は滅亡の淵にまで追いやられ、ドノヴァン人の身勝手な野望のせいで地球の守護女神が犯される。そんな忌々しくファッキンなドノヴァン人によってヒロイン達が翻弄されまくる謎のアテナシリーズの三作目。

一作目で真木今日子さん扮するアテナ・ブレイブが、二作目で椿かなりさん扮するアテナ・プロミスが、それぞれすでにドノヴァン人の餌食になってしまった。そして、ついに大槻ひびきさんまでも……。ちなみにこの三作目は、ストーリー的に一作目と二作目の間の出来事だけど、そこは割とどうでもいい。

とにかく、大槻ひびきさんが可愛い。特にヘルメット着用時が可愛い。エロいシーンでは外すけど、それでも可愛いから結局普通に抜ける。キモ顔の異星人たちに強引にハメ倒され、快楽に堕ちちゃうバトルスーツヒロインの輪姦エロ、詳細は↓で!

エロシーンまとめ

アテナ・ファントム

[11分]

ドノヴァンと戦う地下抵抗組織"コクーン"の特殊部隊に所属する麻衣は、アテナ・ファントムとしてドノヴァンの反体制派と共に行動している。そんなある日、ドノヴァン人のオスが禁欲を強いられている事を知った麻衣。彼らも性欲が溜まった時にはオナニーをしている事、そして人間のメスと交配が可能だという事も。

オナニー

[6分]

「試してみる価値はある」。ドノヴァン人にそそのかされ、その場で二人と交配する事になった麻衣。とりあえず、性欲を高めるために皆でオナニー。

前戯

[12分]

フェラして指マン。準備は整ったようだ。

交配

[16分]

そして、彼女にとって初めての異星間セックスが始まった……。

性奴隷

[9分]

ドノヴァン人の性器から分泌される体液は、人間のメスに対し強烈な媚薬効果を生み出す。そのせいで、ドノヴァン人と交配した者は病み付きになり、彼らの性奴隷になってしまうのだ。

黒幕

[3分]

そこに現われたのは"エス"……、地球の支配を企む悪い男だ。彼がドノヴァンの反体制組織を裏で操っている事や、"アキュラ"という存在が、ドノヴァン人をまとめ上げる為に造られた単なる都市伝説だったという衝撃の事実を知らされた麻衣。

輪姦

[16分]

誇張されているとは言え、ドノヴァン人と人間の交配によって生まれた子供が異端的な能力を持つ事は事実。エスの真の狙いは、人間のメスを使ってアキュラを産み出し、地球を支配することだったのだ。そういうワケで、複数のドノヴァン人を使って麻衣を徹底レイプ!

快楽堕ち

[20分]

だが、麻衣が流産しアキュラ計画は失敗……。用済みとなった麻衣は、もはやただの性玩具!! そして、アテナ・プロミスの存在を知ったエスが、次なる計画を実行に移す――。