特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン顔面羞恥 宮崎由麻

パッケージ画像

出演

  • 宮崎由麻(スーパーレディー)

レビュー

今から4年前、銀河ギルドに捕まって拷問を受けたスーパーレディー。奇跡的に脱出して一命こそ取り留めたものの、二週間にも及ぶ卑劣な拷問は、彼女の心に大きな傷を与えた。特に、顔面を延々と弄られ続けるという地獄のような拷問は、今でもトラウマとなっている。彼女が顔を触られる事を異常なほど嫌がるのはそのせいだ。顔を触られた途端に、当時の苦い記憶が蘇り、体が震えて動けなくなってしまうのだから。これは、絶対にバレてはいけない彼女の最大の弱点。もしも敵に知られてしまえば、彼女は再び地獄を味わう事になるだろう――。

宮崎由麻さんの顔面羞恥! なかなかタイトルから内容が想像し難いタイプだけど、実はだいたいタイトル通り。主人公のスーパーレディーが、徹底的に顔面を弄られて辱めを受けるという、まさにそれだけの内容。なんらかの要素に特化した作品を多くリリースしてる"GIGA TURBO"というレーベルの作品で、この作品は顔面特化……、というか、宮崎由麻さんの顔面特化。

肝心な内容はというと、顔面が弱点であることを知られたスーパーレディーが、もうひとつの弱点である例の鉱石によって捕まり、とにかく顔を弄られる系。と言っても全体的にソフト目で、変顔させられたり、顔関連のSMグッズを使った羞恥責めなどなど。詳しくは↓参照。顔を弄られ続けた事により、最後は精神崩壊堕ち。とりあえず方向性がマニアック過ぎるため、宮崎由麻さんの顔だけで抜けるようなプロ向け。

エロシーンまとめ

トラウマ

[4分]

早速、雑魚との戦闘! だが、不意に顔面を攻撃された途端、スーパーレディーの体に異変が!! 突然震えだし、動くことが出来ない。彼女の脳裏に蘇る恐怖のトラウマ……。不運にも、その姿を宇宙盗賊ギュゲスに見られてしまった。

弱点

[13分]

罠で誘き出されたスーパーレディー。弱点のクリプター鉱石を出されて、早くも絶体絶命……! ギュゲスには彼女のもう一つの弱点を知られている。いったいどんな拷問が待ち受けているのか……。

電マ

[8分]

ギュゲスが用意した三人の拷問師による拷問が始まる。最初はとりあえずオッパイモミモミとか電マ責めとか指マンとか。

恐怖

[6分]

四年前受けた拷問がトラウマで、今でも顔面を触られる事に恐怖を感じてしまう。そんなスーパーレディーの口に、ギャグボール装着! たったそれだけで、精神的ダメージはすでにMAX。さらに、液状化したクリプター鉱石を飲まされたりとか……!

顔面羞恥地獄

[16分]

だが、本当の地獄はこれから……。彼女に待ち受けるのは、顔面羞恥拷問の数々。触られるだけでも恐怖なのに、様々な道具を使い、徹底的に弄られ、辱められてしまう。口に空気注入、舌を挟んで鼻フック、放置、等々。

極太

[5分]

口に極太エアディルドを突っ込まれるスーパーレディー!

精神崩壊

[12分]

ついに彼女の精神は崩壊し、自分で自分の顔を弄りはじめてしまった……。 顔からチンコが生える頃には、羞恥心など跡形もなく消えていた……。