特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロインM男戦闘員 逆チクビ凌辱 楓乃々花

パッケージ画像

出演

  • 楓乃々花(ギャラクシー仮面)

レビュー

戦闘員主観の痴女ヒロインモノ! 内容は、楓乃々花さん扮するギャラクシー仮面が、ドM男戦闘員のチクビを責めまくるだけ! 本編の大半が、床に仰向けになった戦闘員目線で展開するため、楓乃々花さん扮する痴女ギャラクシー仮面に責められる戦闘員の気持ちが味わえる。逆に言えば、同じような映像が続いてしまうため、動きが欲しい派の人にはものすごく不向き。

乳首責めのバリエーションは、作品テーマになってるだけあって多彩。つねったり噛んだり舐めたり吸ったりの他、鞭叩きや乳首合わせ、筆責め、ローター責めなど、ちょっと痛いヤツから気持ちいヤツまで一通り一式。さらに、乳首責め以外にも、手コキやフェラ、顔騎といった痴女っぽい責めも普通にある。

間違える人はいないと思うけど、この作品においてのチクビとは楓乃々花さんの乳首ではなく、あくまでも戦闘員のおっさんの乳首。楓乃々花さんの乳首は全体的に少な目で、基本は責めてる時の痴女顔の寄りがメイン。とりあえず詳しくは下の方参照。なお、逆にこのキャラクターが責められてる作品が見たい人は、下記の関連記事もどうぞ。

エロシーンまとめ

バトル

[8分]

ヴァンプデスの一味と戦うギャラクシー仮面。彼女の目的は、ヴァンプデスへの先制攻撃をするために、アジトの場所を聞き出す事。そのためには敵の戦闘員を生け捕りにしなければならないのだが……、怪人によるドミネーション責めを受け、結構苦戦!

拷問1

[22分]

それでもなんとか怪人を撃退し、戦闘員二人の生け捕りに成功。普通に聞いても吐かない戦闘員に対し……、いきなり乳首責め拷問! つまんで舐めて叩いて、さらには鞭を使った責めまで多彩な拷問がネチネチと続く。

拷問2

[13分]

スーツを脱がせ、乳首への直接攻撃。エスカレートする乳首拷問に、戦闘員は限界寸前……!

顔騎

[6分]

戦闘員を責めているうちに興奮してきたギャラクシー仮面。おもむろにアンスコを脱ぎ捨て、戦闘員の顔面を圧迫! そして絶頂。なぜかここは主観じゃない……。

拷問3

[18分]

一人目の戦闘員を諦め、二人目の拷問開始。今度は快楽責め重視の作戦に変更。唾を垂らして優しく舐め舐め、羽を使ったくすぐり責め、そしてローター責め。

拷問4

[12分]

キスしながら乳首を擦り付けられるという凶悪な拷問へと続く。乳首責め&手コキ、フェラ……、それでも戦闘員は耐え続ける……!

限界

[8分]

さらに激しさを増すギャラクシー仮面の責めに、戦闘員の股間は限界寸前……! アジトの場所を吐くわけにはいかないが、吐かないとイカせてもらえない。そしてついに……!? だが……、最後は衝撃の結末で終了。