特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロインボディーブロー -女捜査官 雨平夏希- 大見はるか

パッケージ画像

出演

  • 大見はるか(雨平夏希)

レビュー

大見はるかさん扮する女捜査官のお腹を徹底攻撃! ひたすらボディーブロー! ヒロインは、公安組織のエージェントして、数々の凶悪犯罪者を捕まえてきた敏腕女捜査官・雨平夏希。敏腕ゆえ、彼女に恨みを持つ悪党も多く、復讐を企む者は後を絶たない。この作品は、そんな彼女に恨みを持つ者たちによる、完膚なきまでの復讐劇……!

内容は、ボディーブロー中心の討伐ドミネーション。悪党から「雨平夏希を苦しめて殺せ」との依頼を受けた復讐請負人が、ヒロインを捕まえて徹底的に腹部を痛めつけるというものだ。そんな感じの、かなりシンプルな特化作品なだけに、もちろん完全にマニア向け。大見はるかさんのボコられ演技も良いし、腹部の痛々しい酷いアザもGOOD! とりあえず詳しくは↓をチェック。

エロシーンまとめ

雨平夏希

[14分]

女捜査官・雨平夏希の前に現れたのは、彼女に恨みを持つ悪党から依頼され復讐しにやってきた謎の男たちだった。無防備な夏希は、武器でボコボコにされ……、早くも気絶!

腹パン

[5分]

男たちの目的は、夏希を苦しめ抜いて殺す事……。すぐには殺さず、まずは夏希を拘束し腹パン責めだ。

こん棒

[12分]

腹パンの次はこん棒殴打責め! 徹底的に殴打された夏希の腹部には酷いアザが……。さらに腹を鷲づかみされ、痛みに耐えきれず再び気絶……。

脱出

[8分]

欲情した男に犯されそうになるも、隙を突いて反撃! なんとか武器を取り、男たちを倒して脱出成功。

ロボ

[16分]

だが、夏希に恨みを持つ悪党はまだまだ存在する。今度は復讐の依頼を受けた博士が開発したロボによる腹責め! 腹パン&鉄球で、またしても気絶……。その後も、腹部をボコボコ。

フルボッコ

[13分]

軽い乳首責めを受けた後、再び地獄の鉄球責め……! 最後は二体のロボからフルボッコにされ……、終了!