特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!!

ヒロインピンチ12 ブルセラストライカーReboot 若月まりあ

本編70 メイキング5

出演

  • 若月まりあ

レビュー

ブルセラストライカー超絶ピンチ!!! 若月まりあさんが演じる主人公まりあは、JKでありながら秘密諜報機関の特殊エージェント。強大な闇組織を倒すために、日夜屈強な男たちと戦い続けてきた彼女だったが……、組織に見捨てられて孤立し、とうとう敗北の時が訪れてしまった。

内容はピンチ、ピンチ、ピンチ、からの凌辱-快楽堕ちのコンボ。敵のアジトに潜入したヒロインが捕まってボコられるが、その度に自力でピンチを脱して切り抜けるという、ピンチ系作品の比較的スタンダードな展開だ。凌辱シーンはちょっとだけマニアックなやつと、拘束バイブ責めのみで、レイプシーンは無し。

とにかく若月まりあさんがコス似合い過ぎてて、ヒロインのクオリティが非常に高い。ただ、内容がピンチ寄りで凌辱シーンが少ないため、凌辱派の人にはやや不向きかも。そんな人には、同キャラが登場する下記の作品の方がオススメ! とりあえず詳細は↓で。

エロシーンまとめ

まりあ

(3分)

秘密諜報機関のJKエージェント、ブルセラストライカーまりあ。幼少時代の家庭環境の悪さから、心に若干の闇を持つ少女。

ピンチ1

(7分)

現在まりあが捜査しているのは、とある学園の裏生徒会。軽々と学園内部へ潜入するも……、見張りにやられてフルボッコ!

ピンチ2

(14分)

反撃は失敗! 手足に重りを付けられてしまい、動きが鈍ったまま、またしてもフルボッコ……。そして、とうとう失禁してしまった。

ピンチ3

(15分)

それでも本気を出して敵を一掃したまりあだったが……、今度は戦闘ロボに襲われ新たなピンチ!! ロボの硬い装甲に苦戦し、鉄球でボコられ……、なかなか反撃もできない。でも最終的にはロボを倒して……、気絶!

ピンチ4

(14分)

拘束されたまりあに待ち受けていたのは快感地獄! 謎の手に全身を弄られ倒して、失禁!

ピンチ5

(3分)

ついに大ボスの元へと辿り着いたまりあ。もちろん彼女のピンチは終わらない! 巨大グモに襲われ泡吹き……。

快楽堕ち

(12分)

ここまで色々がんばってきたけど、最後は薬を打たれてあっさりアヘってしまい、バイブ責めでイカされて終了!