特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン命乞い 3 バトルプリンセス スパンデクサー 通野未帆

パッケージ画像

出演

  • 通野未帆(スパンデクサー)

レビュー

主人公は通野未帆さんが演じるスパンデクサー。強くて美しい銀河最強クラスの絶対的スーパーヒロイン故に、常に自信に満ち溢れ、確固たる正義感とプライドを持ち、向かってくる敵は雑魚であろうと容赦なく抹殺する。地球を守る事が彼女の使命であり、それこそがスパンデクサーのあるべき姿。敗北など決して許されない、ましてや命乞いなど言語道断。そんな無様な姿を晒すくらいなら、たぶん死んだ方がマシ!

だが、この作品が『ヒロイン命乞い』である以上、その運命から逃れる事はできない。痛覚が無く、スパンデクサー以上の力を持つ強敵が現れてしまったのだから、それはもうドミネーション地獄……!! 一方的に痛めつけられるどころか、命乞いをする前に殺されて死んじゃう。そして電撃を受けて蘇生され、直後にまた殺される。繰り返される死の恐怖に耐えきれず、とうとう失禁しながら土下座して命乞い!

一度命乞いしちゃった後は、屈服して犯られるだけ。そこにはもう強いヒロインの姿は無く、惨めにハメられながら殺されて、蘇生されては、またハメられる……。むしろ死んだ方が楽じゃね?ってくらい、何度も生き返らされて、その度に死の恐怖を味わう可哀そうなスパンデクサー。そんな無様で哀れで美しいスパンデクサーのドミネーション&凌辱エロ、詳細は↓で!

エロシーンまとめ

スパンデクサー

[7分]

絶対的な正義感と、過剰なまでの自信。スパンデクサーに歯向かう愚か者は、容赦なく抹殺される……!

敗北

[8分]

Dr.ゴルドから新たな刺客・ストロンゲルが送り込まれた。いつもの様に余裕を見せていたスパンデクサーだったが、自慢のパワーがまるで通用しない。逆に力で捻じ伏せられ、失禁……。結局、この日は逃げ出すしかなかった。

リベンジ

[8分]

だが、この星を守るのが彼女の使命。再びストロンゲルの元へ向かい、リベンジバトル! でも、やっぱりパワー負けして、超絶体絶命!!

ドミネーション

[9分]

それでも諦めないスパンデクサー……、薬を飲んでパワーアップ! 今度こそ力で圧倒し、一気に形勢逆転!! だが……、すでにダメージは大きく、ものの数分で薬の効力が切れてしまった。そして首を絞められ……、まさかの絶命!

土下座

[4分]

電気ショックで強制的に蘇生され、生き返ったスパンデクサー。でも、その直後に再び殺され、また蘇生……。死の恐怖に耐えきれず、ついに土下座で命乞い! 股間からはオシッコが……。

屈服

[10分]

死にたくない……、その一心でDr.ゴルドのチンコをしゃぶるスパンデクサー。口に出された精液もごっくん。

凌辱1

[10分]

正義もプライドも捨ててしまった彼女は、体を弄ばれても言いなりになるしかない。

凌辱2

[14分]

最後は、ハメられて死亡! からの蘇生。そしてまたハメられて……。逃れられない死のループで生き地獄フィニッシュ。