特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

奴隷化ヒロインの恐るべき10年後 佳苗るか

パッケージ画像

出演

  • 佳苗るか(クレストピンク)

レビュー

たとえ新作が出なくなったとしても、あと十数年は余裕で抜き続けるであろう佳苗るかさんの戦隊ピンク凌辱モノ!!! と、思いきや……、その実態は戦隊ピンクエロ+女戦闘員エロ+女怪人エロ! 悪の組織マギアに捕まり、性奴隷となってしまった主人公クレストピンク。そんな彼女が10年という長い長い月日の間に変貌を遂げまくり、最終的にマギアの女王になってしまうという、まさに恐るべき結末が待っている。

といっても、もちろん最初は戦隊ピンク。本編前半では、性処理道具としての凌辱シーンで実に惨めな犯られっぷりを晒しまくる。そして、その直後に大きな転機! 「戦闘員として一年間マギアで働けば解放する」という幹部の口車に乗せられて、彼女は女戦闘員の道へ歩み始めたのだ。それでも、やることは結局戦闘員の性処理。エッチなボディと口と手を使い、濃厚な奉仕で精液を搾り取る日々が続く。

しかし、ある日突然女怪人へと肉体改造されてしまい、話が急展開。女怪人として、かつての仲間であるクレストレッドの命を奪ったかと思えば、下級戦闘員を奴隷に従える程にまで出世し……、気づけばマギアのトップに!! 戦隊ピンクだけでなく、女戦闘員コスも女怪人コスも全部エロくて、佳苗るかさんファンなら抜きどころギッシリの良作なのでオススメ!

エロシーンまとめ

クレストピンク

[4分]

謎の組織マギアに捕まり、絶体絶命のクレストピンク……!!

性処理

[7分]

だが、彼女はまだ諦めてはない。諦めてはいないが……、戦闘員の性処理をやらされる毎日……。

凌辱1

[16分]

突如マギアの幹部グリモアに呼び出されたピンク。反撃するが余裕で返り討ちにされ、犯されてしまう。

凌辱2

[9分]

もはや、彼女はただの性処理人形! ハメられて、たっぷり中出し。

女戦闘員

[4分]

「一年間戦闘員として働けば解放する」とグリモア。ピンクはその話を受け入れ、マギアの女戦闘員となった。

ドミネーション

[6分]

早速、マギアの宿敵クレストレッドとのバトル! だが、相手はかつての恋人……。全く手出しができず、フルボッコにされてしまった。

奉仕

[13分]

任務失敗の責任を取らされ、戦闘員への奉仕。今の彼女に出来るのは、この状況に耐える事だけだ。

女怪人

[2分]

ある日、ピンクが目を覚ますと、そこはなんと手術室! 彼女が寝てる間に怪人手術を施され、女怪人インフェルナスとなってしまったのだ。しかも、必要なエキスを体内に取り入れなければ、正気を保てなくなるという。

エキス採取

[5分]

彼女に必要なエキスとは"ヒーローエキス"。クレストレッドをナイフで瞬殺し、死体の上で腰を振りながらエキスを吸収!

痴女

[7分]

自身に性処理をさせていた雑魚戦闘員を、逆に性処理道具に使えるくらいの立場まで昇りつめたピンク。

10年後

マギアに捕まったあの日から10年後……、気付けばマギアのトップに立っていた――。