特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ブルセラストライカー 売春倶楽部を壊滅せよ! 若月まりあ

パッケージ画像

出演

  • 若月まりあ(ブルセラストライカー)

レビュー

ブルセラストライカー徹底調教地獄……! 主演はもちろん若月まりあさん! 今回彼女が演じるのは、気が強く狂暴なJKまりあ。酷いDVに耐えかね父親を殺してしまった事を揉み消してもらうために、とある機関に協力し、ブルセラストライカーとなった訳ありヒロイン。

そんな彼女に与えられた最初の任務は、学園内に潜む"極悪売春クラブの壊滅"だった。しかし……、早々と機関に裏切られて、敵のアジト内で孤立。特殊能力を使いこなす演劇部部長や、調教マシン、風紀委員長など、そうそうたる強敵を相手に、ことごとくイカされまくる!

内容は、監視カメラ越しの公開セクハラ、長めの電マ責め、謎のマシンによる調教、割と普通のレイプ、最後は洗脳されて売春クラブで働かされてしまうという、非常にボリューム感満点の流れ。ブルセラコスの若月まりあさんが、調教によって完膚なきまでに堕ちてゆく姿を堪能したい人は要チェック!

エロシーンまとめ

ブルセラストライカー

[7分]

自らの犯した罪を揉み消すためには、やるしかない。機関に与えられたテストを一発でクリアし、まりあはブルセラストライカーに任命された。そして、彼女に与えられた任務は、『売春倶楽部の壊滅』。

羞恥

[9分]

敵のアジトに突入するも、機関に裏切られて孤立してしまったまりあ……。所詮、彼女は捨て駒だったのだ。演劇部部長エリックの超能力で体の動きを封じられ、羞恥責めが始まる。

電マ

[17分]

さらに、執拗な電マ地獄!

調教

[15分]

続いて、特殊なマシンに拘束されて調教を受ける事に。くすぐり、殴打、愛撫……。苦痛と快楽を繰り返すことによって、いずれ肉体は快楽を欲し始める。らしい。

凌辱1

[12分]

とどめはやっぱりレイプ! ある程度調教された体は、軽く弄られるだけで敏感に感じてしまう。

凌辱2

[13分]

凌辱はさらにエスカレート。コスチュームを切られてオッパイ露出! ついでにマスクも取られて顔もオープン。

凌辱3

[12分]

もちろん本番も! ある程度ハメた後は、人格改造装置を使って調教完了。

売春

[11分]

こうして売春倶楽部の新たなキャストとなったまりあ。さっそく指名が入り、スーパーヒロインコースでひと仕事。