特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロイン無限地獄 プリンセス・フレア 新山かえで

パッケージ画像

出演

  • 新山かえで(プリンセス・フレア)

レビュー

主人公は新山かえでさん扮するアメコミワンダー系ヒロイン、太陽の戦士プリンセンス・フレア。彼女は太陽の光を浴びる事よって、自らの体内でエネルギーを生成し、絶大的なパワーを発揮する。つまり、空に太陽がある限り、彼女は無限にエネルギーを生み出すことが出来るのだ。

人類が環境問題に悩まされ真のクリーンエネルギーを模索し続ける中、太陽光だけで膨大なエネルギーを半永久的に生み出す事が出来るプリンセス・フレア。そんなヤツが、まず狙われないわけがない! って事で案の定、某国の開発組織に狙われて、本編開始早々あっさり囚われの身となってしまう。

そして、作品の内容はタイトルの通り、無間地獄ならぬ『無限地獄』。捕まったフレアがエネルギーを吸収されまくったり、徹底的に犯られまくったり、終始殆どブレイク無し。ポイントとしては、ヒロインがエネルギーを吸収される時に強い快感を覚えるってとこで、彼女がエネルギーを吸われれば吸われるほど感じてしまい、また感じれば感じるほど大きなエネルギーが生み出される、まさに無限。

そんなプリンセスフレアを強力なエネルギー源にすべく、感じやすい体になるまで凌辱して徹底調教するっていうのが作品の趣旨(たぶん)。コスチュームは序盤こそフル装備だけど、アーマー消失、レオタード消失と段階的に全裸になってゆき、中盤以降はほぼ赤いブーツだけで、見た目はほぼ全裸ヒロイン! 収録時間が長く、汗だく演出も多めで、新山かえでさんの超絶グラマラスボディとボリューム満点の凌辱をたっぷり堪能したい人には、この上ない良作!

エロシーンまとめ

触手

[21分]

早くも正体がバレ……、まんまと捕まってしまったプリンセスフレアが、触手に四肢拘束されて超ピンチ! 力を出そうとしても、そのエネルギーは触手に吸い取られてしまう。しかも、その時に発生する刺激は性的快感に等しく……、エネルギーを吸収される度に快感が走ってヨガリまくり! 絶頂し過ぎて変身解除。序盤から汗だく快感喘ぎエロ。

開発・前半

[19分]

その夜、僅かに残ったエネルギーを使って脱出を試みるも……、強敵が現れたり色々あって、再び拘束されてしまった。しかも、最初よりもヤバい状況。そして、ついに彼女の無尽蔵エネルギー源を開発するための調教がはじまった。強敵凌辱マシーンの手で、静かに、ジワジワと弄ばれてゆくプリンセスフレア。

開発・後半

[26分]

「だめ……、大きすぎる」。イラマに苦しむプリンセスフレアが心の中で叫ぶ。さらに、ハメられて開発されまくり。時間かけて様々な体位で徹底的にハメ倒される地獄……。

稼働

[7分]

すっかり調教されてしまったプリンセスフレア。彼女が快感を味わう度にエネルギーが生み出され、それを吸収されては快感を感じて、さらにエネルギーが生み出される……。これこそが、彼らの求めていた究極のエネルギー源!

凌辱

[26分]

最後はプリンセスフレアの肉体を狙っていたボスによる凌辱。開発されて敏感になった彼女に、もはや抵抗する気力は無し。エロ過ぎる全裸ボディをたっぷりと弄ばれて……、中に出されて終了!