特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

怪盗シティーリンクス くすぐり拷問 辻井さな

パッケージ画像

出演

  • 辻井さな(シティーリンクス)

レビュー

女怪盗くすぐり拷問地獄!! 辻井さなさんが演じる主人公ネネは敏腕女捜査官。しかし、その裏の顔は……、街を騒がす女怪盗シティーリンクス! 悪党によって非合法に売さばかれた財宝を盗み返す、正義の女怪盗だ。

そんな彼女の前に立ちはだかるのは少年探偵団、その名も"BD5"。その優秀さからシティーリンクスの捜査に公式な協力を依頼されたスゴい少年たちだ。彼らは、シティーリンクスの正体がネネである事を早々と見抜き、彼女のとある弱点を突くキツいお仕置きを実行する。

その彼女の弱点こそが、作品テーマにもなっている"くすぐり"。そんなワケで、本編前半はビキニ姿での軽めのくすぐり責め、後半はシティーリンクスコスでの拘束くすぐり拷問! まぁ、見た目は超ソフトめなくすぐり責めだけど、やられてるヒロインにとっては気絶してしまう程の地獄。とりあえず、詳しくは↓で!

エロシーンまとめ

シティーリンクス

[4分]

主人公は正義の女怪盗シティーリンクス! 可愛くて、くすぐりに弱い。

ビキニ

[9分]

正義の怪盗と言えども、泥棒には変わりない。シティーリンクスは公安からマークされ、その捜査は組織公認の少年探偵団へと引き継がれた。これによってネネは少年たちの部下となってしまい、色々命令されて黒ビキニ姿に……。

マネキン

[9分]

さすが少年探偵団。すでにネネとシティーリンクスが同一人物である事を突き止めていた。もちろん、彼女がくすぐりに弱い事も。そこで彼らはネネに罰を与えるため、教室でマネキンになるよう命令。何をされても、決して動いてはならないのだが……。

くすぐり1

[12分]

少年たちにおびき出され、あっさり拘束されたシティーリンクス。軽く痛めつけられた後、恐怖の筆責めが始まる。

くすぐり2

[13分]

今度は指で! 少年たちの指テクで悶えまくったシティーリンクスは、その刺激に耐え切れず、とうとう涎を垂らしながら敗北……!