特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロインVS触手クリーチャー 後編 宇宙戦士エミリオ 真野ゆりあ

パッケージ画像

出演

  • 真野ゆりあ(エミリオ)

レビュー

スーパーヒロインVS触手クリーチャー!! この作品の舞台は、『スーパーヒロインVS触手クリーチャー 前編 宇宙特捜アミー』という作品にて、主人公のアミーが人口触手生命体"ワイトメア"の餌食となてしまってから数百年後の世界。さすがに数百年も経ってるから直接的な繋がりはないけど、登場するクリーチャーは同じ。かつてアミーを苦しめ、彼女の下半身の穴を徹底的に犯した触手たちだ。

そういうワケで、内容は前編と同じく怒涛の触手責め地獄! ヒロインの宇宙戦士エミリオが、宇宙船の中でワイトメアに襲われ、彼らの母体"マザー"にも襲われ、最後は体に寄生したワイトメアの養分となって、彼女自身が新たなマザーになるという悲惨な物語。主演の真野ゆりあさんは、通常時こそセリフ棒読みだけど、エロいシーンでは演技力が覚醒するタイプ。そんな、バトルスーツヒロインVS触手エロ!

エロシーンまとめ

ワイトメア

[10分]

地球からワイトメアを持ち出した宇宙船が、突如宇宙海賊に襲われる事案発生! すぐに現場へ急行する宇宙戦士エミリオ。だが、海賊船はすでにワイトメアの巣窟……。無数のワイトメアが、彼女に襲い掛かる!!!

マザー

[12分]

自力でワイトメアを撃退し、海賊船のさらに奥へと足を進めるエミリオ。そこで彼女が見たモノは、かつて宇宙特捜アミーを飲み込んだマザー。そう、ワイトメアの母体だ! もちろんエミリオに勝ち目など無く、あっという間にマザーの餌食だ……!

二穴

[16分]

強化スーツは破壊され、マンコに極太ワイトメアが侵入! 膣内にグロ緑の体液を注入されると、今度はアナルもターゲットに! 四つん這い姿で、二つの穴をあり得ない程グチャグチャに掻きまわされてしまう。

寄生

[11分]

一時は丸呑みされるも、銃を使って脱出し、無事帰還を果たしたエミリオ。しかし、この時すでに彼女の体はワイトメアに蝕まれていたのだ……。膣から出てきた幼生体のワイトメアが、突如彼女を襲い始めた!

そしてマザーへ

[8分]

エミリオの肉体から次々と生み出されるワイトメアが、彼女の体を養分にして急成長! そして、新たなマザーが爆誕。