特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロインドミネーション地獄 ~テイルズアルテミス~ 桜井あゆ

パッケージ画像

出演

  • 桜井あゆ(テイルズアルテミス)

レビュー

ドミネーション地獄シリーズ、ヒロインは桜井あゆさんが演じるテイルズ戦士テイルズアルテミス! テイルズシリーズ二作目の作品であり、流れ的には椿かなりさん主演の『ヒロイン討伐 Vol.67』の続き。前作で倒された仲間テイルズプロメテアの敵を討つために、惑星ヴァスティナーブの幹部ファルカスに立ち向かう!

しかし……、彼女はファルカスと戦う前に、魔力を無効化され、銀河地下格闘の猛者たちによって完膚なきまでにやられてしまう。皮肉にも、彼女の魔力を奪ったのは、テイルズプロメテアの武器。テイルズ戦士のアイテムは、仲間同士での誤爆を防ぐための安全策がとられているため、プロメテアの武器を持つファルカス、そして猛者たちにも魔法による攻撃が一切効かない。

そうなれば丸腰で戦うしかないけど、三人の強敵を相手に何も出来ないまま、ひたすらドミネーション地獄。本当にボコボコ。口から血が出るくらいボコボコ! その後も首絞められて窒息寸前で失禁したり、プロメテアの武器で超電撃魔法を受けて大ダメージ食らったり散々。最後もプロメティアの武器で、体が地面にめり込む程の重力魔法を食らって、死す……!

みどころは前半のフルボッコシーン。屈強な奴らがアルテミスを殴りまくるだけのシーンで、この作品において一番ドミネーション地獄っぽい。その他にも、電撃の威力が強すぎて、めちゃくちゃ痛そうな姿になっちゃうところもポイント。万人向けのジャンルではないけど、とりあえず桜井あゆさんはこの作品でも可愛い。詳しくは↓チェック!

エロシーンまとめ

敗北

[5分]

テイルズアルテミスの前に現れた、悪の惑星ヴァスティナーブの第二次侵攻部隊隊長ファルカス。彼の手には、テイルズプロメテアのアイテムが……。動揺し、あっけなく捕まっちゃうアルテミス。

ドミネーション1

[18分]

テイルズアルテミスの前に現れた三体の猛者たち。彼らには魔法が効かず、力だけで戦わなくてはならない。魔力を封じられたアルテミスは、三体にボコボコにされ、早くも絶体絶命……!

ドミネーション2

[10分]

たっぷり時間かけてひたすら全身殴られまくった挙句、最後はとどめに骨を粉砕されて瀕死。

失禁

[7分]

後半に入り、打撃中心だった責めから、首絞めにシフト! 手や鎖で首をガッツリ絞められ、失禁してしまったアルテミス……。

超電撃

[5分]

奪われたテイルズプロメテアの武器を使った必殺技で、5万ギガヘクトボルトの超高圧電撃を受け超大ダメージ! 予想以上の破壊力……。

完全敗北

[6分]

さらに、倒れた彼女の上からものすごい圧力で襲い掛かってくる空気、そして数千倍の重力魔法によって地面にめり込み、白目むきながら完全敗北……。若干分かりにくいけど、とにかく見えない何かに押しつぶされてしまったのだ。