特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

美少女仮面フレイア&悪の女王リリス W(ダブル)凌辱

パッケージ画像

出演

  • 月野みちる(フレイア)
  • 辻本りょう(リリス)

レビュー

正義の美少女仮面と、悪の女王をまとめて凌辱! まぁ、とりあえず良作。月野みちるさんは初見だったが、つけまレベルの高い綺麗な瞳と超貧乳が特徴的で、結構可愛い。辻本りょうさんに関しては説明不要だろうけど一応、めちゃくちゃ可愛い。2011年にリリースされた作品なのに、2016年とほぼ同じ顔と髪型。その二人が、オナったりレズったりパコったり風俗嬢になったりする。ん?

内容は、ボディコンことボディーコントロール。悪の女王リリスの部下として働く博士が、リリスと美少女仮面フレイアをまとめて捕まえて、長年溜まった鬱憤を晴らすという流れ。特殊な装置を装着された二人の体が、博士の命令に絶対に従ってしまう、ボディコン作品ではよくあるシステム。二人とも最初は抵抗するけど、レズりあってるうちに愛が芽生えて、最終的には色々と気持ちよくなっちゃう。

フレイアのコスチュームは、何の変哲もない美少女仮面コス。一方、リリスのコスチュームは若干魔法少女っぽい感じで、こちらは色が極エロ。この色は見てるだけで勃起する……。どちらも美人なだけでなく個性的な女優さんで、演技も上手く、レズシーンも凌辱シーンも十分に抜ける仕上がりになっているので、割とオススメ。

エロシーンまとめ

肉体操作

[8分]

博士が二人に首輪を装着し、さっそくその効果を確かめる為に、まずは「セクシーに服を脱ぎなさい」と命令。すると体をコントロールされた二人が、自分の意思に反してセクシーに服を脱ぎ始める。博士は「靴を舐めろ」、「土下座しろ」など、次々と命令を下す。

オナニー

[13分]

「私を見ながらオナニーしろ」との命令で、二人がオナニーを開始。パンツを脱ぎ、アナルを見せながら四つん這いでオナニーする二人は、「自分の動きやすい形でオナニーしろ」との命令により、それぞれフリースタイルでガチオナニー。リリスのブルマみたいなパンツだけでギンギン。

レズ

[20分]

今度は「愛し合いなさい」と命令されてレズ。二人はレズりながら、徐々に精神までも首輪に支配されていく。リリスがフレイアの仮面を外し、お互いクンニし合って、シックスナインで、フレイアが果てる。最後は双頭バイブ突っ込んで二人で仲良く腰フリ。

ダブル凌辱

[28分]

簡単に言うと3P。まずは博士の指を二人で指フェラして、手マンやらキスやらの後、ダブルフェラ。主観アングルを挟んだ濃厚フェラの後、顔騎&騎乗位で本番スタートし、がっつりハメ倒して、二人にしっかり中出し。もちろんお掃除フェラもダブル。

ソープ

[11分]

博士は、アジトの中に戦闘員を慰安するための風俗施設を作り、二人を働かせた。完全に淫乱堕ちした二人による、贅沢な二輪車コースをちょっとだけ体験。