特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン妊娠・乳姦・産卵・白目・アヘ顔昇天地獄 飛翔戦隊プライドファイブ 東尾真子

パッケージ画像

出演

  • 東尾真子(プライドブルー)

レビュー

飛翔戦隊プライドファイブの紅一点、プライドブルー。彼女は非常に強い正義感を持ち、副リーダーとして、日夜平和の為に戦う正義のヒロイン。ただ、少々性格がキツい。気が強くてプライドも人一倍高く、しかも完璧主義。それ故、身勝手で楽観的な他のメンバーとの衝突は日常茶飯事だ。ついさっきも、戦闘中のミスに対して二人にダメ出ししたばかり。だが、こういった彼女の行動は、市民の命を守るプライドファイブとしての強い責任感の現れであり、正義の戦隊ヒロインとしての資質は最高なのだ。

そんなヒロインが、もしも罪のない一般人を殺してしまったら……!? いや、彼女はもうすでに殺してしまったのだ。戦闘員とのバトルを終えたブルーは、背後に近づく殺気を感じ取り、剣で一突き。だが、彼女が振り返ると、血を流して倒れていたのは関係のない一般人。戦闘で敏感になっていたとはいえ、あってはならい事が起きてしまった。

だが、事態は意外な展開へ進む。闇の帝国ハウルの幹部ガルダによって、彼女に二つの選択肢が与えられたのだ。一つは、『このまま、自らが築き上げてきたものを全て失い、犯罪者として生きる』。そしてもう一つは、『ハウルに罪を被ってもらう代わりに、ガルダに協力して悪に加担する』。この、すでに詰んでる選択肢に対し、彼女が選んだのは、なんと後者。まぁ、ハウルは普段から一般人を殺しまくってるし、一人くらい大丈夫だろう。プライドファイブが一般人を殺すなんてあってはならないのだから。

こうして、ガルダに協力する事となったブルー。だが、この選択によって、彼女は刑務所よりも恐ろしい地獄を見る。触手に体液をぶっかけられ、巨乳化して母乳をスプラッシュ。その後、怪人の幼生体を産み付けられて妊娠し、白目、アヘ顔……、変顔まで……。そして、喘ぎ狂いながら昇天地獄を味わった彼女の体から、悪の卵が産み落とされた。自分で産んだ卵を美味しそうに頬張る彼女の顔に、もはや東尾真子さんの面影は残っていない――[BAD END]

エロシーンまとめ

ヒロイン

[4分]

身勝手な行動をするレッドと、油断してピンチに陥ったグリーンの二人に対してダメ出しする主人公ブルー。副リーダーとしての強い責任感を持っているが、完璧主義でプライドも高く、少々めんどくさいタイプ。

絶望

[5分]

ブルーがひとりで屋上にいるところへハウルの戦闘員が現れた。少しイラついていた事もあり、いつもより激しくバトル。戦闘員を一掃した直後、背後に殺気を感じるが、剣で一突きして難なく瞬殺。だが……、振り返ると、そこに居たのは一般人……! とてつもない絶望がブルーを襲う。

究極の選択

[1分]

その時、ハウルの幹部ガルダが現れ、「何も問題はない。あの老いぼれはハウルが殺した」と、ブルーをかばう一言。だが、これはもちろん、ブルーを悪用するための罠。もしもブルーがハウルに協力すれば罪をかぶってもらえるが、断れば一夜にして正義のヒロインから犯罪者……。

不正解

[7分]

ブルーの出した答えは……、"協力した後にハウルを倒す"! ガルダの指示通り仲間のブレスレッドに特殊な回路を取り付けた後、ハウルを倒すためにアジトへと向かったブルー。戦闘員に手こずっているところで仲間が到着! だが、変身したレッドとグリーンの様子がおかしい……。

巨乳化

[9分]

ブルーが取り付けた回路によって、洗脳されてしまった仲間たち。一気に大ピンチに陥りったブルーが触手で犯されると、巨乳化。さらに乳首か母乳も吹き出し、それをレッドとグリーンがペロペロ。

乳姦

[5分]

レッドとグリーンが、巨大化したブルーの乳首にチンコ挿入! だが、乳首のクオリティが……[TOO BAD]。

種付け

[7分]

レッドの手でマスクが外されると、すでにブルーはアヘ顔。とうとう悪の遺伝子が注ぎ込まれる! 半分ほど理性が吹き飛び、白目……!

アヘ顔

[7分]

ガルダにハメられるブルー。ブルーの精神は完全にイってしまった。

妊娠

[10分]

まだわずかに残った理性。パンパンに膨れた自らの腹部を見て恐怖するが……、それも束の間。すぐにアヘりはじめ、触手と戦闘員のチンコを貪るクレイジーブルー!

産卵

[7分]

触手に体液をぶっかけられながら、ついに産卵! 乳首からも膣内からも。さらに、自ら産み落とした卵を食べ、最後は白目剥きながら終了!