特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

黒き魔装の誘惑 4 ~邪淫に堕ちた聖なる花~ 木村つな 本庄瞳

パッケージ画像

出演

  • 木村つな(セイントコスモス/ダークコスモス)
  • 本庄瞳(ゴルゴナ/デスノワール/セイントリリー)

レビュー

『黒き魔装の誘惑』シリーズの四作目。内容は、悪の女幹部ゴルゴナを倒したヒロイン・セイントコスモスがゴルゴナの服を持ち帰り、魔装の誘惑に負けて服を着用。その後、魔装に宿ったゴルゴナの魂に体を乗っ取られたあげく悪の帝国へ連れ去られ、そこで悪の総統デスノワールから邪悪なエネルギーを注入されて悪堕ちしてしまうという、シリーズ定番の魔装悪堕ちレズ。

セイントコスモスは悪堕ち後"ダークコスモス"となり、仲間であるセイントリリーをレズ責めしながら悪に引き入れようとするも、逆に愛情パワーで悪から解放され、最後は仲間同士で濃厚なレズプレイを展開して本編フィニッシュ。そんな感じの全編レズ。特にハード系なプレイは無く、舐め凌辱や、ボディーコントロールオナニー、ペニバンファック、全裸レズなど、一般的なレズエロが中心。

ロリパイパン木村つなさんが演じるセイントコスモス&魔装モード&ダークコスモス、熟女系の本庄瞳さんが演じる女幹部ゴルゴナは、いずれも女優さんとコスチュームのフィット感が完璧。ただし本庄瞳さんが演じるもう一人のキャラ、主人公の仲間セイントリリーのみ、魔法少女系の割に熟女感が強くて、若干の違和感あり。そこさえ気にならなければ、まったりと悪堕ちレズ鑑賞可。

エロシーンまとめ

勝利

[7分]

壮絶なバトルで自らもダメージを負ったが、ついに宿敵ゴルゴナを倒したセイントコスモス! 「捨てるわけにはいかない」と、その場に残されたゴルゴナの衣装を、仕方なく持ち帰るコスモス。

シャワー

[3分]

ゴルゴナのスネークハンドに噛まれたところが痛む……。ついでに股間も疼く……!

誘惑

[12分]

シャワーを出たコスモス。そして、例のごとく、持ち帰った衣装が気になってしかたない。ただの興味本位か、それとも魔装の誘惑か……、袖を通してしまったが最後、脱げなくなって、ゴルゴナの呪いが発動する!

死霊

[11分]

コスモスがコスチュームを着たことによって、ゴルゴナの怨念はコスモスに触れる事が可能になった。しかも、触るだけでなく、舐める事も。さらには憑依してコスモスをコントロールする事もできる。

レズ凌辱

[17分]

ゴルゴナによって悪の世界まで連れ去られたコスモス。拘束されて、実体化したゴルゴナによるレズ凌辱が始まる。

デスノワール

[15分]

悪の総統デスノワールの目的は、ゴルゴナに変わってコスモスを副官に仕立て上げる事。ゴルゴナの衣装を着たコスモスは、すでにデスノワールにコントロール下にあり、いとも簡単にフェラ&挿入。そして、悪のエキスが注入された……。

悪堕ち

[3分]

デスノワールの部下ダークコスモスに生まれ変わったセイントコスモス。忠誠の証として、軽く奉仕フェラ。

仲間

[5分]

行方不明になったコスモスを探していたセイントリリーの前に現れたのは、セイントコスモスではなく、ダークコスモス。セイントコスモスを愛していたセイントリリーは、ダークコスモスにキスで堕とされ、あっさりと魔界へ……。

レズ

[13分]

ダークコスモスがセイントリリーを優しく責めながら、自身と同じデスノワールの部下になるよう洗脳。

逆転

[12分]

ダークコスモスからの責めに、興奮が頂点に達してしまったセイントリリーが、ダークコスモスを強引に犯す! 夢にまで見たコスモスの肉体を貪るリリー……!

相互手マン

[4分]

二人はエスカレートし、お互い手マンし合いながら、同時に絶頂を迎える。

[22分]

セイントリリーの強い愛の力で、悪堕ちしたコスモスが正気を取り戻した。二人は激しく愛し合い、全裸でシックスナイン、最後は貝合わせでフィニッシュ!