特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

レイプハンター開発計画 File_04 セーラープリーストVSもーれつ仮面

パッケージ画像

出演

  • 舞咲みくに(セーラープリースト/もーれつ仮面)

レビュー

パラレルワールド――。それはこの世界と並行して存在する別の世界。どちらも同じ地球だが、微妙に異なる二つの世界。真鍋聖子は、ある世界ではセーラープリーストとして地球の平和を守り、もうひとつの世界ではもーれつ仮面として、同じく地球の平和を守っていた。異なる世界で、正義のヒロインとして生きる二人の聖子。境遇は違えど、二人には絶対的な共通点があった。それは……、関西弁!

そう、今回の主役はナニワのプリースト&もーれつ仮面。舞咲みくにさんが演じる二人のヒロインは、どちらも関西弁のオプション付き。と言っても、余程のアンチ関西弁でもない限り、特に気にならないレベル。むしろ関西弁フェチの人にとっては少々物足りないくらい。セーラープリーストは、個人的に一番好きなキャラクターなので、余裕で抜けた。

内容は、レイプハンターシリーズなだけに、もちろんレイプ。あらゆる次元や時空間を行き来しては、強い女戦士だけをレイプしまくっているレイプハンターが、日頃から聖子を犯したいと思ってた男たちと共に、ひたすらレイプしまくる。その結果……、ヒロインは心を失い、快楽堕ちして欲望のままにチンコを貪るというオチ。

2タイプのヒロインが登場するため、舞咲みくにさんファンなら2倍とはいかないが、1.5倍は楽しめるはず。セーラースーツはかなり似合ってるし、顔が可愛くて美巨乳なので、もーれつ仮面も必然的に完璧! 余談だが、レイプハンターは、パッケージほどカッコよくないし、オチンチンは肌色。

エロシーンまとめ

プリーストレイプ

[26分]

レイプハンター・レイブンと男がプリーストを犯す。ブーツを脱がせてパンスト足舐め、クンニの後、立ちバックで本番、セーラースーツとパンストをビリビリに破きながらハメまくって、中出しフィニッシュ。

もーれつレイプ

[33分]

一方その頃、もうひとつの世界ではもーれつ仮面が犯られていた。レイブンの邪悪なオーラによって強さを増した仕置き医師に押し倒され、もーれつなオッパイを吸われた後にサクッと挿入。粘液をかけられてヌルヌルになった体をたっぷり犯されフィニッシュは中出し。続けてレイブンにもハメられボロボロ。とどめのイラマで口内発射からのマスク剥ぎ。

快楽堕ち

[15分]

犯されまくった二人のヒロインは心を失い、欲望のままに動く人形と化し、快楽に溺れて、自らチンコを求め始める。その後、セーラープリーストは敗北の象徴として永久に磔にされ、もーれつ仮面は欲望のままに男の上で腰を振り続けた……。