特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロインピンチ 電磁人間ビーグル Maika

パッケージ画像

出演

  • Maika(電磁人間ビーグル)

レビュー

なんとなく、初見ではエロさを感じにくそうなデザインのヒロイン、電磁人間ビーグル。しかし、ちゃんと見ると、赤いブーツにミニスカ、中には白いアンスコ&パンツを着用していて結局はそれなりにエロい。実際、本編中にパンチラやパンモロ、半脱がしシーンもあって、下半身のエロは十分。

内容はもちろんヒロインに降りかかるピンチの連続。恋人でもある相棒の仮面戦士ブレイバーと共に、悪の組織ドロルと戦ってヤラレるピンチ。捕まって電マ責めされるピンチ。さらには、敵に操られたブレイバーからボコられたり軽くエロい事されるピンチ。最後は……、もうどうしようもないピンチ。

みどころは、ヒロインの心の強さ。ユルい見た目からは想像も出来ない強靭なメンタルを持っていて、度重なるピンチにも心を折らず何度も立ち上がったり、洗脳された恋人ブレイバーを助けるために自爆して心中を図ろうとしたり……、決して悪に屈する事なく、自分の感情すらも封印して、常に最悪の事態を避けるために最善の選択をする。Maikaさん扮するエロくてカッコ良くて悲しきヒロイン、何気にオススメ。

ピンチまとめ

遭遇

[5分]

散歩中にドロルの戦闘員と遭遇! 軽く痛めつけられたところで、相棒のブレイバーが到着。変身して雑魚相手にバトル! Maikaさんの華麗なアクションで雑魚を倒すが……。

強敵

[10分]

強敵現る! 怪人の卑怯な閃光目つぶし攻撃を受けてピンチ! 早々と視覚を奪われ、一方的にボコられ続けてしまうビーグル。しかし、少しずつ視力は回復し、とりあえず一旦逃げることに。

電撃

[6分]

再び怪人と対峙するビーグル。すでに視力は回復したのだが、強さを増した怪人に手も足も出ず、またしてもボコボコ。しつこい電撃攻めを食らって、コスチュームボロボロ!

電マ

[17分]

拘束されて電マ地獄。乳首、そしてアンスコとパンツを脱がされてクリへの直接攻撃で、たまらずに絶頂!

仲間

[14分]

突然ブレイバーが現れ、いきなりビーグルに襲い掛かり痛めつける。さらに、押さえつけて足を広げ、パンツの上から指マン攻撃! そこでビーグルは最後の賭けに出る。すべてのエネルギーを使い、ブレイバーを道ずれに自爆攻撃!

選択

[5分]

自爆を試みるも……、ブレイバーの生命力はかなり強く、彼女自身もかろうじて助かるが……、捕まってしまった。そして、ドロルの女幹部ネフルスに究極の選択を迫られる。都心への毒ガス攻撃のスイッチを押すか……、目の前に横たわるブレイバーを殺すか……、の二択だ。数百万人の命を犠牲にする訳にはいかず、迷わず後者を選択。ブレイバーと過ごした日々を思い出しながら、渡された大剣で……! しかし……。