特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

悪役製造研究所 護星戦隊アースマン アースブルー 前田陽菜

パッケージ画像

出演

  • 前田陽菜(アースブルー)

レビュー

人は誰しも嫉妬や憎しみなど、少なからず邪心を抱いているもの。それはたとえ正義のヒーローであっても、彼らが人間である限り、他人に対し負の感情を持つのはごく自然なことだろう。それに、アースマンの中でも随一の才能を誇り、常にお高くとまったアースブルーと共に活動しているとあっては、レッドとイエローがブルーに対する嫉妬心を抱いてしまうのは無理もない。そして今回、そんな仲間に対する邪心を悪魔族に利用されてしまい、彼らは人間ではなくなってしまう……。

悪魔族によって邪心を増幅させられ、怪人となってしまったレッドとイエローが、悪魔族の怪人と共にブルーを狩り、そして凌辱! 前田陽菜さん扮するアースブルーは、最初から最後の方まで犯られまくりのハメられまくり! しかし、ブルーもヤラレっぱなしじゃ終わらない。悪魔に魂を売ったレッドとイエローへの怒りは頂点に達し、とうとうレッド怪人を倒す。そして、その怒り、憎しみが悪魔族によって増幅させられ、彼女自身もまた悪魔族に……。最後は、ブルーが悪に忠誠を誓い、悪魔族の女戦士となってしまう悪堕ちエンド。

前田陽菜さんが演じる凛々しくも可愛い戦隊ヒロインの非変身コス、変身コス、悪堕ちコス(セーラー系)と複数のコスチュームが楽しめて、さらにバイブ・電マでの徹底凌辱、怪人による輪姦、悪堕ち後のちょっとした痴女プレイシーンなど、エロも充実。悪堕ちまでの過程はシンプルでざっくりし過ぎてるけど、まずまず優良な凌辱作品ではないだろうか。

エロシーンまとめ

凌辱

[26分]

悪魔族の怪人になったレッドとイエローに敗れ、捕まってしまったブルー。アースマン最強の戦士であるブルーの唯一の弱点……、それは彼女が女であること。台の上に拘束され、3人の怪人から凌辱を受ける。全身を弄られたブルーはすぐに濡れてしまい、電マとバイブでガッツリ責められ絶頂!

本番

[12分]

怪人による本番。正常位、立ちバックと続き、途中で犬のように放尿して、最後は熱い体液をピュッと中出し。

輪姦

[15分]

自分を凌辱したのがレッドとイエローだと知り、怒りに燃えるブルー。悪魔族に魂を売った二人を倒そうと変身するが、逆にヤラレて、再びハメられてしまう。しかも全員に……。

悪堕ち

[5分]

ハメられてる途中で、隙をついてレッドを撃破! しかし、怒りのエネルギーを利用され、ブルーも魔族にさせられてしまう。まずは悪魔族への忠誠を誓うためのフェラ。

痴女

[4分]

その後、痴女化して戦闘員たちを調教。無事、悪魔族の女戦士となる……。