特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

SUPER LADY 橘ひなた

パッケージ画像

出演

  • 橘ひなた(SUPERLADY)

レビュー

橘ひなたさんのSUPERLADY! パケ写ではめちゃくちゃ強そうだけど、本編内ではそこそこ弱い。なぜなら、当たり前だけど弱点があるから……。今回は、悪の研究者・松戸博士が研究しているSiSP細胞によって生み出された強化人間が相手。巨漢の黒人男風強化人間にプロレス技のドミネーション責めで苦しめられたり、弱点物質のクラプトン鉱石で造られた最強の人造人間に犯られたり。後者はヒロインを完全無力化するため、凌辱シーンは一方的な藻掻き系。

よって、総合的に見れば橘ひなたさんの美尻&美脚エロ作品。彼女の魅力的な股間周りのエロを楽しむのに最適過ぎるSLのシンプルなコスチュームを、ちょっとずつネチネチ破壊されてゆく凌辱シーン。胸のエンブレムを剥がされたり、若干緑色の巨チンイラマ、マント首絞め白目失神ファックなどなど……、内容は結構ハード寄り。可愛いSUPERLADYの終始苦痛に歪んだ表情と、美味しそうな下半身エロを同時に楽しみたい人にオススメ!

エロシーンまとめ

ドミネーション

[10分]

松戸博士の研究所へ向かったSL。嫌な予感は的中……! 博士には逃げられたが、謎の強化人間に襲われてバトル開始。SLの超パワーを持ってしても力負けしてしまう程の相手に大苦戦。プロレス技でヤラレまくるも、自らも派手な必殺技を使って強化人間を瞬殺。

討伐

[6分]

逃げた松戸博士を発見。追いかけて行くと……、それはSLを捕獲するための罠だったパターンのやつ! 拘束されて電撃責め!

凌辱・前半

[21分]

SLの弱点であるクラプトン鉱石で作られた最強の人造人間が登場。SLの能力を完全無力化し、時間をかけてじっくりと弄り倒してゆく。

凌辱・後半

[20分]

クラプトン鉱石で出来た緑色のチンコを挿入され、成すすべがないSL! ちょっとアクロバットなマント首絞め立ちバックで白目を剥きながら、緑の精液を中出しされて完全敗北! 最後は燃え盛る太陽に投げ入れられて終了……。