特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン完コス凌辱 パトリオットファイブ 友田彩也香

パッケージ画像

出演

  • 友田彩也香(ピンクパトリオット)

レビュー

とりあえず、バイブ×着衣×友田彩也香さん……って感じの作品!! バイブ好きなら○。着衣も好きなら◎。もしも、3つ全部好きなら……(-_-)←精子空っぽ超絶賢者タイム。要は、ドンピシャならかなり抜けるよ!というだけの話。ちなみに、この作品においての"完コス"とは、コスプレイヤー的に言う"完コス"ではなく、単純に"コスチュームを着たまま"という意味。たぶん。そういう訳で、変身と非変身の2種類のコスチュームを着たままの着衣エロがメイン。

主人公はパトリオットファイブのピンクパトリオットこと柏木茉莉。パトリオットファイブが出てる作品は他にないようなので、おそらく単発の戦隊モノであると思われるが、見た目はごくごく普通の戦隊ピンクで、シンプルな蛍光ピンクの全身タイツとマスクを着用。非変身時はタンクトップ&ジャンパーにミニスカブーツというナウいスタイル。この両コスチュームで、それぞれ違ったエロを展開する。

最初は、変身コスでのバイブ地獄。普通のバイブ責めではなく、スーツの中に仕込まれたバイブで感じまくって、何度か失禁。非変身コスは、まぁ普通に犯されるだけだが、タンクトップ捲って出てくる美乳や、純白のパンツがイイ味出してるし、安定して可愛い友田彩也香さんだし、こっちはこっちで普通に抜ける。戦隊ピンクのオシッコフェチ、もしくはワンレン好きにオススメ。

エロシーンまとめ

新型兵器

[11分]

変身時、茉莉の体が強化スーツに包み込まれる直前、一瞬の隙をついて戦闘員が飛びかかり、彼女の股間に新型のリモコンバイブを取り付ける。戦闘員は吹き飛ばされたが、スーツの中に新型バイブを入れる事に成功。いかなる攻撃にも耐えることのできる強化スーツは、茉莉の体と強力に密着するため、中に取り付けられたバイブにも相当な力が加わる。つまり、リモコンバイブのスイッチが入ると……、気持ち良くなっちゃって戦えない! ここぞとばかりに戦闘員がボコボコにするが、ピンクはなんとか一時退散、基地へと帰還する。

増殖

[25分]

再び敵地へ乗り込むピンク。今度はすんなりと変身できたのだが……、基地で取り外したはずのバイブが、またしてもスーツの中に現れた! 実はこの新型バイブ、人間の体を養分にして子供を産み、自ら増殖していく生物兵器だったのだ。スーツの中で増え続けるバイブ……。体を抑えられ、成す術がないピンクは感じまくって失禁。その後は徐々にバイブの強さを上げられ、何度も大量失禁。

凌辱

[24分]

変身解除されてもなお続くバイブ地獄。大ボスに弄られながらバイブオンされると、すでに暖められていたためか、あっさり潮吹き。前戯短めで、真っ白いパンツの脇からチンコ入れられて、バックから突かれまくってフィニッシュ。ラストは、大ボスのマスクを被らされ、悪の仲間となり終了。