特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

美少女怪盗 ネバネバレズ拷問 キャッツレディー 芦原めぐ

パッケージ画像

出演

  • 芦原めぐ(キャッツレディー)

レビュー

美少女怪盗キャッツレディーのネバネバレズ拷問!! 厳密にいうと……、ネバネバ地獄とレズ拷問。芦原めぐさん扮する可愛い主人公キャッツレディーが、ネバネバ粘液の中に落とされ、自ら服を破きながら必死に藻掻きまくるネバネバ地獄。そして、拘束されて青ビキニ姿でレズ凌辱を受けるレズ拷問。とりあえず、タイトルに含まれるこの二つのシーンがメインエロとなっている。

ジェル状のネバネバ粘液にまみれながら徐々に肌を露出する姿は普通にエロいし、ビキニでのレズ凌辱も文句なし。まぁレズはソフト系だけど、女拷問官役の神田川すずさんという女優さんの迫力がスゴい。その他にも、とどめの本番シーンや、主人公の恩人役愛花沙也さんのレズ拷問など、全体的に抜けるゾーンは広く、美少女怪盗ネバネバシリーズ(?)が好きなら十分な実用性アリ! 詳細は↓参照。

エロシーンまとめ

キャッツレディー

[9分]

予告通り、独裁者ムサンガから"バルキリーの涙"を盗み出したキャッツレディー。そんな彼女の正体は……、なんと処刑されたはずの元王女クレア!

恩人

[17分]

ムサンガのアジトに幽閉されていたクレアを救ってくれたのはマリアだった。彼女はクレアの身代わりとなり、レズ拷問を受けた後、公開処刑されてしまったという。愛花沙也さんのスタイリッシュなボディに、早くもフル勃起!

ネバネバ

[26分]

財宝を盗むべく、マルコ警部と共にムサンガのアジトへ向かったキャッツレディー。だが、マルコに裏切られ、突如ネバネバ地獄へと突き落とされてしまった……! 粘液の効果で全身が熱くなり、強烈な痒みに襲われ、藻掻きまくる。

レズ拷問1

[15分]

囚われの身となったキャッツレディー。女拷官によるレズ拷問羞恥凌辱が開始! ビキニ姿で、たっぷりと……。

レズ拷問2

[14分]

レズ拷問はまだまだ続く……。

本番

[9分]

最後は、ムサンガにハメられて、中出し敗北。