特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

美少女仮面フォンテーヌ 愛花沙也

パッケージ画像

出演

  • 愛花沙也(フォンテーヌ)

レビュー

愛花沙也さんの美少女仮面フォンテーヌ凌辱! 主人公は茶髪でミニスカ、制服の下には普段からマイクロビキニを着用し、その華奢な肉体を惜しげもなく晒してくれる、とてもじゃないがフォンテーヌとは思えない非清純派なJK。それでも、美人過ぎて逆に清純なキャラクターに見えてしまうところが、愛花沙也さんのスゴさ。ただ、そういった派手なヒロイン像は、ガチなフォンテーヌファンや美少女戦士ファンには受け入れられない可能性アリ。

一方で、そういう細かい事気にしない人や、ライトなフォンテーヌ好きにとっては結構な良作かも。本編前半は、制服のちょいエロからビキニコスやられゾーンへと続き、フォンテーヌに変身してバトル、からのネバネバ地獄。後半は戦闘員による凌辱シーンで、イラマ後に30分ほど延々と本番シーンが続く。この辺は好みによるけど、ちょっと大人っぽいフォンテーヌがハメられてるだけで抜けるなら、実用性はかなり高い。というか、普通に抜けた。

エロシーンまとめ

バトル

[6分]

最近街で発生している女子高生連続失踪事件。犯人をおびき出すために主人公が罠を張っていると……、さっそく戦闘員が出現! だが、一般人の前では変身が出来ず、制服姿でバトル。

制服

[12分]

魔妖獣ジュエキングまで出現! だが、やはり一般人の前では変身が出来ず……、ボコボコにやられてしまう主人公。制服を脱がされ、ビキニ姿になって、結構ピンチ……!

[5分]

男が気絶している間に変身! さぁ、一気に形勢逆転! とはいかず……、ジュエキングの吐き出した樹液をぶっかけられ、ネバネバ地獄へ。

ネバネバ1

[7分]

フォンテーヌの足元に仕掛けられたネバネバ樹液の罠……。もちろん、当たり前のように媚薬成分配合! 鞭で打たれて転げまわってしまい、すぐに全身がネバネバ……。

ネバネバ2

[9分]

ネバネバ地獄の中で戦闘員に犯されるフォンテーヌ。早くも媚薬の効果が出はじめ、全身がテカテカツヤツヤしたまま、絶頂懇願バック!

イラマ

[10分]

ネバネバから解放されるも、さらなる凌辱へと続く。まずは、たっぷりイラマ!

本番1

[16分]

結構な尺を使ってのガッツリ本番がスタート。二人の戦闘員から、ひたすらパコパコ突かれるフォンテーヌ。

本番2

[15分]

まだまだ、もっともっとパコパコ……!! そのままたっぷり突かれて、最後は屈辱の中出しで敗北!