特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

両性具有ヒロイン アンドロシード 桜ノ宮てんま

パッケージ画像

出演

  • 桜ノ宮てんま(アンドロシード)

レビュー

遥か昔に人間を作り出したアトラウス人の末裔という、何やら壮大な肩書を持つヒロイン、アンドロシード。男女の区別がなかったアトラウス人の名残で、末裔であるアンドロシード自身もまた、男性器と女性器を併せ持つ両性具有者。

そして主演は、そんなふたなりヒロインにピッタリのニューハーフ女優桜ノ宮てんまさん。まぁ、ニューハーフだからといってリアルふたなりというわけでは無いが、本物のオチンチンと、ものすごくエロいボディを併せ持った、実にハイブリッドなヒロインが誕生。しかし、さっさとスーツを脱がせたくなるほど魅力的な裸体は、冒頭のワンシーンとメイキング映像でしか確認できないので、そこだけは残念。

ストーリーに関しては、少し分かりにくくて、あんまり入ってこなかったので、ほとんどスルーしてしまった。とりあえず、人間界の支配を企む悪の総統ルシファーという奴が全部悪い。そいつに手コキされて、そいつの部下にフェラされて、イラマさせられて、掘られて、最後は白目アヘ顔で快楽堕ちという流れ。

パケ写見る限りは、ちょっと古いけど仲村みうさん系の綺麗な女優さんにしか見えない。実際にも、黒髪でもイケる端正な顔立ちと、何よりスーツの上からでも分かるほどの女性らしい体付きで、男性っぽさはほとんど無い。声以外は。

エロシーンまとめ

破壊

[5分]

男性器を解放する儀式のために、急所部分のアーマーが巨大ハンマーとドリルで破壊される。

ふたなり

[17分]

アーマー破壊後、ルシファーがモッコリと膨れ上がる竿部分を手で擦って刺激。続けてスーツを破き、露出した男性器をシゴき始める。部下たちにも手コキされ、ルシファーの命令によって、部下の一人がフェラを開始。リアルチンチンなので赤かったりはしないが、若干小振り。

イラマチオ

[4分]

アンドロシードの秘めたる力を引き出すため、部下たちに押さえられながら、ルシファーのチンコが口に突っ込まれる。そして体ごと無理矢理ピストン。

AF

[21分]

ヒロインは両性具有設定だが、実際はもちろんアナルファック。ハメられてる途中で軽く快楽堕ちし、自分のチンコをシゴき始めるアンドロシード。かなり形のいいお尻をガッツリ犯されながら、自らも射精して、どっちもフィニッシュ。

快楽堕ち

[3分]

ラストはオナホでオナニーしながら、おっぱい直揉みされて、白目アへ顔を披露。かなり短いオチ用のシーン。