特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロインクライマックス セーラーマスター 小湊菜々

パッケージ画像

出演

  • 小湊菜々(セーラーピンク)

レビュー

ヒロインクライマックスのタイトル通り、ストーリーは冒頭からすでにクライマックス! 小湊菜々さんが演じるセーラーピンクが雑魚たちを次々と倒し、ダメージを負いながらも大ボス四天王の面々を撃破。そして、ついに迎えたラスボスとの一戦。長きに渡ったこの戦いに終止符を打つべく、残りのエネルギーを振り絞って果敢に立ち向かう! が……、もちろん現実は厳しく、圧倒的な実力差の前に、手も足も出せないまま無残に散りゆくセーラーピンク……。

と、ここまでが作品前半の内容。レスラーの様な巨漢のラスボスにボコられて、関節キメられまくる連続ドミネーション責めが中心。一方、作品後半は、フルボッコ後にゴミ置き場に放置されたヒロインが、ゴミの中から現れた全裸男たちに輪姦される凌辱シーン。三人の男たちに弄ばれ、身も心もボロボロになっていくヒロインの姿が淡々と描かれている。抵抗する力すら残ってないヒロインが、成すがままに犯されるタイプの輪姦なのでハードさは無い。そこにあるのは、"実験体"という設定の、おそらく失敗作であろう全裸男たちの気持ち悪さと、小湊菜々さんのちょっとムチムチしたエッチな体。

エロシーンまとめ

バトル

[27分]

ついつい見入っちゃう程ウマ過ぎる格闘アクション! さては本人じゃないな。でも普通に強いヒロインの姿に、気づけば我慢汁出まくり状態。しかし、やっぱりラスボスには勝てずに結局はフルボッコ。最後はネックハンギングで気絶、からのポイ捨て。ヒロインの傷やコスチュームの破損・汚れ等、徐々に蓄積されていく段階的なダメージ表現は、監督のこだわりとの事だけあって、かなり分かりやすい。結構ボリューミーな尺ではあるけど、最初の数分以降は、延々と続くラスボスからのドミネーション。

輪姦

[34分]

ゴミ捨て場に放置されたヒロインが、ゴミの中から現れたゴミみたいな男たちに犯される。有無を言わさず服を剥ぎ取られ、イラマ・マンぐり返し・クンニ等で責められた後、チンポ挿入。そこからひたすら突かれて、ラストはおっぱいに大量の疑似精液ぶっかけられてフィニッシュ。