特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

女戦闘員PLATINUM Tango

パッケージ画像

出演

  • 樹林れもん
  • 冬瀬ゆら
  • 高木愛美
  • 香川みく
  • 橋野愛琉
  • 橋本智美
  • 田村奈月
  • 朝比奈のりか
  • 青井いちご
  • 西野のぞみ
  • 宮崎由麻
  • 牧野絵里
  • 早乙女ゆい

レビュー

女戦闘員シリーズ唯一のGIGAプラチナム作品。約2時間ほどの本編の中で、正義の戦隊トライレンジャー壊滅作戦を指揮する女幹部の下で働く女戦闘員たちの奮闘ぶりがたっぷりと描かれている。プラチナム作品という事もあって、ロケーションの多さや、特撮定番の砕石所を利用したリアル爆破シーンなど、通常の作品よりもお金かかってるオーラ出まくり。

ストーリー的な主役は、悪の組織ナラクの女幹部2人。大量の戦闘員を動員しながらも、作戦を尽く失敗させ粛清されるルガールと、その後新たに作戦の指揮を執るカルラ。この二人によるトライレンジャー壊滅作戦で使い捨てられる女戦闘員たちの姿を、様々なシチュエーションで楽しむ、というのがこの作品のテーマ。

登場する女戦闘員の種類は、レオタードと網タイツ+仮面のノーマル雑魚タイプ、目出し帽とデザイン性の高い全身タイツを着用した強化型タイプ、黒一色の全身タイツを着用したデータ収集型(?)タイプ、の3パターン。それぞれで異なったコスチュームのエロスも充実。

終始女戦闘員のヤラレシーンが続くのではなく、女幹部同士の戦いや、復讐劇、イメージ映像的なシーン、その他モロモロも詰め込まれてて、ボリューム満点。ボリュームあり過ぎて、終盤でのストーリー展開が若干おざなり気味だけど、とにかく女戦闘員が見たいのであれば特に問題はない。本編以外に、NG集や未公開カット、メイキングなど、合わせて60分以上の映像も含まれていて、そっちも充実。そもそも、女戦闘員をテーマにした作品が少ないだけに、女戦闘員フェチには避けては通れない作品かもしれない。まだ見てない人は超絶要チェック。

エロシーンまとめ

定番

[9分]

採石場にて戦隊トライレンジャーとのバトル。女戦闘員がいくら束になろうと正義に勝てるはずはなく、結果はもちろん全滅。瀕死の彼女たちが魅せる胸ポチとか、開脚とか、網タイとか、か細い鳴き声とかが中心。

[2分]

女戦闘員たちを指揮する女怪人ルガールは、度重なる敗北により粛清寸前。そんな中、トライレンジャーと遭遇してしまいピンチ。女戦闘員を盾にして、一時退散。ルガールはなかなか良いキャラ。

浪費

[13分]

今度こそトライレンジャーを倒すために、ナラクは大量の女戦闘員を動員。しかし、たった三人のヒーローを相手に、次々とヤラレていくだけで、またしても全滅……。

補充

[6分]

ルガールはより多くの戦闘員を確保するため、怪人を使って別の軍団の戦闘員を捕まえるという強硬手段に出る。

取引

[3分]

一方その頃、ナラク海外支部の女幹部カルラは、将官と手を組み、ルガール粛清作戦を着々と進めていた。時には取引の道具としても利用される女戦闘員。

粛清

[6分]

ついにルガールの元へ粛清の魔の手が! 追い詰められたルガールは相手の雑魚女戦闘員を倒すも、ちょっと強めの女戦闘員に刺されて死亡(?)

一掃

[12分]

粛清の対象はルガールだけでなく、部下の女戦闘員たちにまで及ぶ。夕暮れの海岸にて、女幹部カルラの強化型女戦闘員によって処刑されるルガールの女戦闘員! そして、それらをまとめて狩るトライレンジャー。結局、どっちの女戦闘員も全滅。

ゼンタイ

[7分]

ルガールに変わり、トライレンジャー壊滅作戦の指揮を執るカルラ。まずはトライレンジャーのデータを集めるために、黒い全身タイツを着用したデータ取得用女戦闘員を用意。しかし、戦わせてデータを集めようとするも、雑魚すぎて失敗。

着替え

[4分]

ゼンタイコスへ着替える雑魚女戦闘員たち。

性処理

[11分]

時には怪人の性処理もする。

トライレンジャー

[7分]

トライレンジャーの紅一点トライピンクが、いつの間にか捕まっていたブルーを助けるため、ナラクのアジトに潜入。すぐにブルーを発見するが、女戦闘員に見つかってバトル。怪人まで加わって修羅場と化し、まきこまれた女戦闘員たちが次々と死亡。ついでに、ブルーもまきこまれて死亡。動揺したピンクが捕まる。

洗脳

[9分]

女戦闘員たちが捕まえたピンクの身ぐるみを剥がし、洗脳して女戦闘員へと変える。

謎ビニール

[9分]

ゼンタイがノーマルをビニールでラッピング。組織内でも敵と味方に分かれていて分かり難いけど、たぶんこの後のシーンの布石。もしくはフェチ向けの単発シーン。

復讐

[2分]

実は死んでいなかったルガールが、ナラクとカルラに宣戦布告。一部のルガール派戦闘員と共に、自爆してカルラの軍団を壊滅させ終了。