特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

仮面菩薩センジュリアン 第一巻 ブラフマー・ドミネーション編 木崎実花

パッケージ画像

出演

  • 木崎実花(センジュリアン・ブラフマー)

レビュー

主人公はどこにでもいる、ごくごく普通の女子大生アミ。そんな彼女が、怪しげな宗教団体トカゲリラ教に狙われピンチに陥ったその時……、突如ヒロインの悟りが開かれた……! 目の前に現れた観音様から聖なる力を授かったアミは、呪文を唱えてセンジュリアンに変身。ブッダもビックリのエロレオタードスーツに身を包み、トカゲリラ教を討つために立ち上がった。

だが……、センジュリアンの力を使いこなすには、アミはまだまだ未熟過ぎた。トカゲリラ教のヒーロー・トータスゲリラに敗れ、捕まってドミネーション責めを受けるハメになるアミ。トータスゲリラと信者たちにボコボコにされ、最後は身ぐるみ剥がされて全裸マスク状態で気絶。しかし、その直後に再び観音様の力に助けられて、最終的にはハッピーエンド!

と、そんな感じの作品。仏教系ヒロイン(?)なだけに、大仏も登場したりと、ちょっと珍しい雰囲気。なお、この作品はセンジュリアン三部作一本目、木崎実花さん主演の『ドミネーション編』であり、物語はこの後、春原未来さん主演『凌辱編』、Aliceさん主演『洗脳編』へと続く。これはその最初の作品だったためか、センジュリアン誕生までのストーリーがやや長く、肝心のドミネーションシーンが少な目。他の作品のレビューは下記リンクより。

エロシーンまとめ

勧誘

[6分]

アミが大学のサークルの説明会だと聞いて行った先は、なんと謎の新興宗教団体トカゲリラの勧誘! ステージの上で行われる宗教的パフォーマンスに周りの男たちは熱狂するが……、あまりにも胡散臭い雰囲気に逃げ出すアミ。

悟り

[12分]

だが、その後、しつこく続くトカゲリラの勧誘活動。アミはとうとう誘拐され、拘束されてピンチ!! ナイフで脅されながらオッパイを揉まれ、しきりに勧誘されるアミ。そして、たまらずに叫んでしまったその時……、突如アミの悟りが開かれた!!

センジュリアン

[4分]

天から聞こえた呪文を唱えると、アミはセンジュリアンに変身! そして、悪の信者を撃破!

バトル

[10分]

またしてもトカゲリラの活動に巻き込まれてしまったアミ。謎のヒーローショーを見に行くと、そこに現れたのはトータスゲリラ! 熱狂する信者たちに襲われかけ、すかさずセンジュリアンに変身! だが、トータスゲリラとの雪上バトルの末に敗北。観音様の教えに反しそうなレオタードの食い込みを見せたためか、悪には勝てず。

ドミネーション1

[12分]

捕まったセンジュリアンは、トータスゲリラと信者からドミネーション責め。強制開脚や股間パンチ、スネークアーム噛み付き責め……!

ドミネーション2

[12分]

まだまだ続くドミネーション責め。コスチュームを破壊され、さらなる股裂きに苦しめられるセンジュリアン。その後、マスク以外のすべて剥ぎ取られ、ほぼ全裸状態でボコボコ……。だが、とどめを刺されて気絶したその時、彼女の体が光に包まれた……!

ハッピーエンド

[3分]

復活したセンジュリアンは、信者たちに救いを与え、大仏と融合してトータスゲリラを撃破!