特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

仮面菩薩センジュリアン 第三巻 ヴィシュヌ・洗脳編 Alice

パッケージ画像

出演

  • Alice(センジュリアン・ヴィシュヌ)

レビュー

仮面菩薩センジュリアン三部作、最終章! 第一巻では木崎実花さん扮するセンジュリアン・ブラフマーが、第二巻では春原未来さん扮するセンジュリアン・シヴァが、それぞれ悪の宗教団体トカゲリラ教の幹部怪人を倒したことで信者の数が激減し、ついに教団が弱体化。

頼れる幹部が居なくなり、資金も枯渇。そんな窮地に陥ったトカゲリラ教大総統は、センジュリアンを倒す事を諦め、洗脳で教団へ引き込む新たな計画を立て実行。センジュリアンが行っている救済活動を糾弾し、巧みな話術と深層催眠装置なるマシンで彼女の心に迷いを与え、その隙を突いて完全制圧。

この第三巻は、Aliceさん扮する三人目のセンジュリアン・ヴィシュヌが洗脳され、トカゲリラ教のアジトで執り行われるエロい儀式がメインの『洗脳編』。信者たちの前でオナニーしたり、信者と絡んだり、大総統にハメられて、最後は神降臨。よって、凌辱的な要素は無く、洗脳状態に陥った主人公が男たちと積極的に乱れる系のエロ。

このセンジュリアン三部作は、それぞれ出演者も内容も違い、三人のヒロインに繋がりもないため、単発で視聴しても全く問題なく楽しめる。ドミネーションや討伐が好きなら第一巻、無難に抜きたいなら第二巻、センジュリアンの妖艶さや、儀式的な雰囲気を楽しみたいなら第三巻が、それぞれオススメ。

エロシーンまとめ

バトル

[5分]

トカゲリラ教の悪徳勧誘活動を阻止する主人公ライカ。

敗北

[4分]

ついに姿を現したトカゲリラ教大総統。これまでの敵よりも格段に強く……、敗北してしまった。

催眠

[8分]

真の救いとは何か――。トカゲリラ教を頼る事によって救われる人間もいる。彼らを元の世界へ引き戻す事で、彼らは本当に救われるのだろうか? トカゲリラ大総統からの指摘に、思わず心の迷いを見せてしまうセンジュリアン……。と、その瞬間……、深層催眠装置が作動!! 「センジュリアンの行っている救済は間違っている……」、何度も繰り返されるこの言葉が、彼女の精神を惑わせる!

迷い

[7分]

一旦開放されたライカ。だが、トカゲリラ教で受けた催眠によって、センジュリアンとして戦う事が本当に正しいのか疑問を持ち始めてしまった。真の救いが何であるか、その答えをはっきりさせるために、再びトカゲリラ教へ!

洗脳

[4分]

そしてバトル。やはり、センジュリアンこそが正義! だが……、大総統の優しい言葉と、深層催眠装置でかけられた催眠効果によって、センジュリアンはトカゲリラ教信者へ!

儀式1

[18分]

地球を救済する神を降臨させるための儀式が始まる。センジュリアンは自らオナニーをはじめ、信者たちを誘惑し乱れまくり! 両手両足をふんだんに使い、信者のチンコまで救済する慈悲深き女神!

儀式2

[9分]

さらにパンストを脱ぎ去り、大総統のチンコを受け入れるセンジュリアン。ハメられながら、信者たちにコスチュームを剥がされて全裸に。そして……、中出しされて自らも救われる。

降臨

[3分]

ついに悪の女神が降臨……。世界中に災いをもたらし、地球はトカゲリラ教の手に……!?