特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

JK捜査官ブルセラストライカー 01 青山未来 井駒みつき

パッケージ画像

出演

  • 青山未来(ブルセラストライカーゼロワン)
  • 井駒みつき(カオリ)

レビュー

年々過激化する少年犯罪を取り締まるべく、政府によって極秘裏に設立された秘密機関"JK正義機構"。その名の通り、所属する捜査官は全て現役JK! 少年法に守られた犯罪者には、彼らと同じく少年法に守られたJKを使って対抗すればいいのだ。政府は、彼女たちをJK捜査官ブルセラストライカーに任命し、凶悪少年犯罪の一掃に乗り出した――。

主人公は青山未来さんが演じるブルセラストライカー01(ゼロワン)! ブルマやスク水やセーラー服をモチーフにした可愛いコスを着て戦うJK捜査官だ。彼女たちは少年法に守られているだけでなく、たとえ犯罪者を処刑しても罪に問われない"正義のライセンス"が与えられている。ただし、存在自体があまりにも極秘すぎて、絶体絶命大ピンチに陥ったとしても、誰にも助けてもらう事が出来ない。

そんなゼロワンが、最近多発するJK失踪事件の捜査中に、痛い事されたり、エッチな事されたり……、色々とエロエロと超絶ピンチに陥りまくる! 井駒みつきさん扮するJKカオリも脇役ながら軽めのエロシーンアリ。とりあえず詳しくは↓で。ちなみに、この作品は三部作の一発目であり、ブルセラストライカーはゼロツーとゼロスリーも存在するが、そっちのレビューはまた今度。

エロシーンまとめ

失踪事件

[5分]

主人公の愛が、JK失踪事件が相次ぐ学園へと潜入開始。早速、襲われた女子生徒を発見し、ブルセラストライカー・ゼロワンに変身!

卑猥連合

[5分]

学園の内部に潜む卑猥連合。誘拐した女子生徒を調教し、次々と人身売買している極悪な組織だ。今日もまた、一人のJKが餌食となった……! 彼女はゼロワンの友達カオリ!

電マ

[11分]

ゼロワンがおとり捜査。自ら捕まって、卑猥連合のアジトへ潜入成功! しかし……、麻薬を飲まされ、電マ責めで予想外のピンチ。それでも、ブルセラエスケープを使ってなんとか脱出。

バトル

[8分]

連行されるカオリを助けるためにバトル! だが、ブルセラエスケープで使ったエネルギーは完全に回復できていない……。怪人にボコられ、再びピンチ!

裏切り

[4分]

カオリを連れて逃げ出したゼロワン。だが、すでに洗脳されていたカオリにスタンガン責めを食らい、無念の終了。

拷問

[10分]

拘束されて電撃拷問! ブルセラパワーが足りず、逃げる事はできない。

凌辱1

[8分]

卑猥連合の教祖とカオリに犯られるゼロワン! まずは電マ責めで景気づけ。

凌辱2

[6分]

ブルマを脱がし、白レオタード姿で指マン。

凌辱3

[14分]

そして本番。デカいお尻をパンパン突かれたり、途中潮吹いたりしながら、最後はやっぱり中出し。

性奴隷

[5分]

カオリは人身売買で売られ、ゼロワンは性奴隷に……。卑猥連合の悪事を暴く任務は、ゼロツーに引き継がれた[To Be Continued]