特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

非変身ヒロイン凌辱 ゴーソルジャー シェリー早川 新山かえで

パッケージ画像

出演

  • 新山かえで(シェリー早川)

レビュー

ソルジャーピンクことシェリー早川。爆弾での攻撃を得意とし、特務戦隊ゴーソルジャーの紅一点として、日々地球の平和を守っていた。そんな彼女が、まさか殉職するなんて……。この日も、いつものように街のパトロールをしていた早川だったが、突然目の前に現れた鳥カゴ魔人の催眠攻撃により、早々と変身能力を封じられてしまった。変身しねぇソルジャーピンクはただのシェリー早川だ……と言わんばかりに、非変身状態のまま戦うのは限界で、とうとう怪人たちに捕まり、恐怖の洗脳を受ける羽目に……。

変身能力を奪われた戦隊ピンクの、非変身状態での凌辱姿を描いたこの作品。ヘルメットとホットパンツが特徴的なシェリー早川という魅力的なキャラクターと、ダイナミックな喘ぎ声&良質なボディを兼ね備えた女優新山かえでさんという、実に期待感を煽る組み合わせでありながら、そこまでヌキ度は高くない。ちなみに、洗脳は特に関係無し!

怪人に犯されたり、戦闘員に輪姦されたり……と、一通りのエロシーンはあるものの、内容が単調で若干物足りなさを感じる。しかも、あえての非変身モードなのに、コスチューム的な魅力がほとんど生かされていないように思う。ストーリーや設定はかなり面白いし、最後は、未来の平和を仲間に託し、自らを犠牲に自爆で戦闘員を倒すという、まさにヒロインの鑑とも言うべき雄姿に心打たれる。ヒロインが死んでしまうという最悪の結末でありながら、これはある意味ポジティブなバッドエンド。とは言え、やっぱりゴリゴリのエロを求める殿方にとっては、精子のキレが悪い作品だろう。

エロシーンまとめ

プチ討伐

[13分]

怪人の羽手裏剣の毒によって苦痛を与えられる早川。やがて気絶し、仲間にヤラレる幻覚を見せられながら、洗脳状態へ突入。仲間の元へ行って攻撃したりするが、割と早く洗脳解除されて一件落着。

凌辱

[10分]

色々あって敵のアジトで気絶してる早川。戦闘員が外出中でアジトに誰もいない今がチャンスとばかりに、怪人がいきなりホットパンツとパンツを脱がすという愚行に出て、しかもすぐに挿入。普通にハメて、早めのフィニッシュ。直後、早川の反撃により怪人爆破。

輪姦

[20分]

仕方なくパンツを履き、基地へ戻ろうとするが、想像以上にダメージが大きく、歩く事もままならない早川。そこへ、外出していた戦闘員たちが戻ってきて……、あとは予想通りの展開。戦闘員に犯られる無残な姿を街頭ビジョンに中継されながらフィニッシュ。ラストは爆弾で戦闘員道ずれに自爆、殉職!