特撮AVにハマった!

特撮AVレビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロインドミネーション地獄 ~SUPER▼WOMAN~ 限界討伐編 樹花凜

パッケージ画像

出演

  • 樹花凜(SUPER▼WOMAN エイワ)

レビュー

アメコミ系ヒロインSUPER▼WOMANのドミネーションとか討伐とか精神的苦痛とか、とりあえず色々と地獄! 宇宙を震撼させるほどの超極悪犯罪者JJルースを処刑台送りにした主人公SUPER▼WOMANエイワ。時は流れ、地球で活躍するエイワの前に、処刑されたはずのJJルースが現れて、そこから地獄がスタート。

内容はほぼ一方的な討伐ドミネーション。復活したJJルースの体には、エイワの弱点であるファルコニウム鉱石の成分が含まれている、という設定であるため、ヒロイン側が圧倒的に不利で、手も足も出せない。しかも、街に超強力な爆弾をいくつも仕掛けられている絶望的な状況。強気な態度で抵抗を見せるが、結局は一方的にヤラレっぱなし。宙吊りにされたり、思ってもいない事を言わされたり、首吊ったり、オシッコかけられたり。また、最後にはナイトマンという、ヒロインと同じく地球を守っているヒーローにボコボコにされるという謎の展開まで。

その中で、割と珍しいプレイは、逆さ吊り。主演の樹花凜さんが吊られること自体は珍しくないが、アメコミ風ヒロインのコスチュームを着て逆さまになる事は滅多にないと思う。とりあえず、内容が内容なだけに、痛めつけられて苦しむヒロインの姿を見てシコシコ出来る人向け。

エロシーンまとめ

宙吊り

[30分]

死んだはずのJJルースが現れる。JJルースの体内のファルコニウム鉱石によって、近寄られるだけで体が動かなくなり、軽々と平手打ちを食らってしまうほど弱体化するエイワ。そして、天井から逆さ吊りにされて、マシンガンでマントが蜂の巣。エイワはマントにまで神経が通っているため、これだけでかなりのダメージ。床に降ろされた後に、ちょっとしたクレーン責め(?)をやられて終了。

屈服

[36分]

街のどこかに高性能爆弾を仕掛けられた事を告げられ、ピンチどころか終了。状況を一瞬で理解したエイワは、やむを得ず屈服し、JJルースに言われるがまま、腰をクネらせ美脚を晒す。半ば強制的にフェラをさせられ、途中からはイラマ。ヒロインとして、そして女としての自身のプライドと戦い葛藤しながらも、この状況を受け入れるしかないという、なんかそういうシーン。太もものマッチョ具合が最高。

白目

[16分]

エイワの呼吸停止10秒につき、爆弾を1つ停止させるという恐怖のゲーム。全14個ある爆弾を全て停止させるためには、140秒間息を止めなければならない。首吊りロープを自ら引っ張り上げ、白目を剥きまくりながら挑戦する。JJルースに直接首絞められたりもして、なんとかクリア。

ドミネーション

[13分]

共に地球の平和を守っているナイトマンが登場。しかし、何か事情を抱えているようで、いきなりエイワに攻撃! バトルが始まり、エイワがボコボコにヤラレまくってフルボッコノックアウト。泥まみれの体に、JJルースのファルコニウム入りのオシッコを浴びせられて終了。そして物語は、第二章へ!