特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

アイアンハート 大槻ひびき

パッケージ画像

出演

  • 大槻ひびき(須田杏)

レビュー

二人の天才科学者、須田と桐田によって開発された"アイアンハート"。地球のパワーを集める装置"アースコレクター"を接続することにより、強大なエネルギーを生み出し、装備する者に並外れたパワーを与えるパワードスーツだ。しかし、このスーツの用途をめぐって、二人の間で意見が対立。正義のために利用したいと主張する須田に対し、軍事転用し金儲けを企む桐田。結果的に、スーツの軍事転用を阻止すべく、須田が全てを持ち去り、ひっそりと研究を続けた。

その後、研究を引き継いだ須田の娘・杏がアイアンハートを完成させ、自ら装備して、街の悪と戦っていた。そんなある日、研究所に訪ねてきた一人の男。彼は桐田の息子だと名乗り、アイアンハートを引き渡せと要求。杏はそれを拒否するが、男が襲ってきて……、戦って……、ヤラレて……犯られて……、ボコられて……、死亡!

そんな訳で今回のヒロインは、アイアンハートなる超スーパー強化スーツを装備した須田の娘、杏。略して須田杏。コスチュームはアーマー装備のフルボディバージョンと、アーマー無しレオタードバージョンの2パターンあり、電撃鞭打ち討伐、バトルでのドミネーション責め、凌辱シーンなどを通して、主演の大槻ひびきさんのエロい体にピッタリとまとわりつくワインレッドのエナメルボディースーツエロを余すことなく堪能できて、普通以上に抜ける。

エロシーンまとめ

バトル

[18分]

アイアンハートを奪いに来た男と雪原でのバトル。予想以上に手強い相手に序盤は防戦一方。電撃鞭でかなりのダメージを受けるが、本気出して逆転。逃げる男を追いかけ、再びバトルに発展すると、またしても電撃で苦しむ主人公。軍の司令官まで登場し、最後は気絶させられて終了。

凌辱・前半

[21分]

拘束されて男に弄られまくる主人公。アースコレクターを取り外され、エネルギーが無くなってアーマー消滅。そして、ハイレグレオタードと化したコスチュームでの乳首責め。

凌辱・後半

[16分]

スーツの上からの手マン、軽いチンコ擦りつけの後に、立ちバックで本番開始。正常位、バックと体位を変え、最後は再び正常位で中出し。

敗北

[11分]

奪われたアースコレクターが軍事転用され、軍用兵器アイアンゴッドが誕生。主人公は基地へ戻り、予備のアースコレクターを使って変身。世界の滅亡を阻止しようとアイアンゴッドに戦いを挑むが……、圧倒的な力の差を見せつけられて敗北。大ダメージを負い、心の中で父親の研究を守り切れなかったことを悔いながら、無様に泡吹いて死亡。