特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

バトル・オブ・フューチャー 緊縛凌辱編 彩城ゆりな

パッケージ画像

出演

  • 彩城ゆりな(小夜香)

レビュー

青不知火コス緊縛凌辱モノ。内容は、元ネタが格ゲーキャラなだけにリングでのバトルシーンと、そしてメインテーマの緊縛凌辱! 彩城ゆりなさん扮する主人公の小夜香が、悪の秘密結社スケア九龍に拉致された父を助けるために戦い、縛られ、犯される。

とりあえず、"お尻"、"汗だく"、"緊縛"、"Tバック"、"おっさん"、"パイパン"……、この辺のキーワードで勃つ人向け。もちろん、ヒロインのコスチュームと彩城ゆりなさんの組み合わせだけで心も下半身も熱くなれる人なら、その限りではない。緊縛凌辱としてはやや温めではあるけど、肌が露出し易いコスチュームなので、彩城ゆりなさんのプリムチな体がたっぷり楽しめる。

なお、全く同じヒロインが登場する作品として、完全着衣凌辱をテーマにした『完全着衣ヒロイン凌辱 バトル・オブ・フューチャー』というのもあるので、興味がある人は下記のリンクより関連記事へGO! この作品との大きな違いは、緊縛されてるかされてないか、それくらいだけど……。

エロシーンまとめ

バトル

[9分]

監禁された父を助けるために、スケア九龍とのバトル・オブ・フューチャーに出場した小夜香。巨体の用心棒を相手に、かなりの劣勢を強いられるも……、最終的には反撃して割とあっさり勝利。

芝居

[6分]

協力者と共に一芝居を打って、スケア九龍のアジトへの潜入を企てる小夜香。だが、協力者にまともな芝居が出来るのだろうか……? それを確かめるために、バーの中で恋人同士の芝居をしてみる二人。そのまま少々盛り上がり過ぎて……。

スパンキング

[4分]

協力者の芝居はかなり微妙だったけど、"賞金首の小夜香を捕まえた"という設定で、スケア九龍のアジトに乗り込んだ小夜香たち。グルでない事を信じ込ませるために、チンピラの前でスパンキング!

凌辱1

[9分]

さらなる信用を得るために、緊縛された小夜香を皆で犯す事に……。

凌辱2

[10分]

イラマや電マ責めで、とにかく全身汗だく。

凌辱3

[21分]

バックで本番開始! その後も弄ばれまくって、男たちのオモチャとなり……、終了!