特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

眩神RAIKA 後編 凌辱編 みおり舞

パッケージ画像

出演

  • みおり舞(ライカ)
  • 琥珀うた(カヤノ)
  • 宮崎由麻(ドールガッデス)
  • 小司あん(ニュースキャスター)

レビュー

RAIKA後編! 主人公は、当たり前だけど、前編に引き続きみおり舞さんが演じるライカ。犯罪都市ジャスティーシティーを舞台に繰り広げられる、カッコ良いアクションバトルあり、琥珀うたさんによるレズ凌辱あり、ボロボロの服を着た男たちに輪姦されるGIGA定番の餓鬼地獄あり、それ以外なし、の凌辱編!

そう、二部作の後編と言えば、やはり凌辱編。バトルとやられが中心だった前編のドミネーション編とは違い、みおり舞さん扮するバトルスーツヒロイン・ライカの、よりエロい姿が楽しめるのがこの凌辱編。と言っても、エロはレズと餓鬼地獄のみ……。男性的な悪役にガッツリ犯されるパターンを期待してる人にとっては、ちょっと物足りないかもしれない。

ただ、これはこれで、もちろんエロい。レズシーンは、主人公と同タイプのスーツを着用した琥珀うたさんに犯されるもので、終始二人が持つ細身ボディの魅力が出まくり。一方輪姦シーンは、数人のボロボロ男に囲まれて、ハメられたり、ぶっかけられたり、体を舐められまくったりするメチャクチャなやつ。

なお、宮崎由麻さんは前編と同じく戦闘サイボーグの役で、顔出し&エロなし。小司あんさんに限っては超脇役。とりあえず、ライカのRAIKAが徐々に脱がされてゆく様を見届けたい人は要チェック!

エロシーンまとめ

バトル

[4分]

いよいよフィクサーが本格的に動き出した。街の支配者となるために、腐敗した公安とライカを同時に潰すつもりだ。ライカとロボ保安官が戦っている現場に、殺戮サイボーグ・ドールガッデス、さらにはカヤノまで現れ……、とりあえずバトル!

レズ凌辱1

[24分]

ライカの相手は特殊装甲スーツ・ヴァーティゴを身にまとう女カヤノ。だが、結局バトルに敗れ、レズ凌辱されてしまうライカ……。とりあえず最初はソフトに。

レズ凌辱2

[19分]

カヤノがアーマーを外し、本気モード突入! ライカのボディースーツを脱がしながら、クンニ&指マンで責め立てる……。

輪姦1

[12分]

カヤノが去ってまた一難、今度は餓鬼地獄! ボロボロの男たちに犯され、ライカ自身もボロボロに……。

輪姦2

[15分]

そして本番、からの中出し……! その後も全身に男たちのザーメンを浴び、体中ベロベロチューチュー舐められまくって……、終了!!