特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロイン洗脳悪堕ち 轟戦隊グランドファイブ 前編 大槻ひびき

パッケージ画像

出演

  • 大槻ひびき(グランドピンク)

レビュー

轟戦隊のグランドピンクこと大槻ひびきさん洗脳&悪堕ち! 宿敵グランドファイブを内部から崩壊させるために、悪の組織ヘルダルクの頭脳派シェイド大将軍が立てた恐ろしい計画。グランドピンクを洗脳してから再びグランドファイブ内部に潜り込ませ、彼女を使って組織を骨抜きにしようという壮大なストーリーが収められた二部作。

この前編は、捕まったピンクが段階的に性洗脳を受け、最終的に自分以外の誰かにイカせてもらわないと満足出来ないカラダになってしまう事で、シェイドの言いなりになる悪堕ちまで。後編は、悪堕ちしたピンクがグランドファイブの参謀となり、司令塔という立場を利用して組織崩壊へ導くといった感じ。

ヒロインを洗脳するための凌辱がメインエロなので、そんなに派手な事はせず、自ら快楽を求め始めるまでジワジワと性的興奮を高めて、丁度いいタイミングでチンコを与えるスタイル。という事で、徐々に堕ちてゆく大槻ひびきさんで抜きたい人には、これ以上ない作品!

エロシーンまとめ

討伐

[12分]

いつものように悪者と戦うグランドファイブ。戦闘員を仲間にまかせ、逃げた怪人を追いかけるピンク。だが、これはピンクを捕まえるための罠……。ヘルダルクのアジトまで連れていかれたピンクが、容赦ない討伐拷問に苦しむ。

洗脳1

[14分]

薬を打たれて眠りについたピンク。意識を失っている間、洗脳装置によって夢をコントロールされ、徐々に洗脳状態へ。そして、性的欲求が高まると同時に、自分以外の誰かの手を借りなければイクことが出来ない体になってしまった。

洗脳2

[15分]

ピンクは牢屋に入れられ放置プレイ。洗脳によって高まった性欲を抑えたくてたまらないが、自分ではイク事が出来ない。戦闘員による愛撫と放置が繰り返され、ピンクの理性は崩壊寸前。

洗脳3

[19分]

もはや夢と現実の区別が付かなくなり、快楽欲しさに、シェイドのチンコを貪るピンク。そのまま挿れてもらって、ガンガン突かれて気絶。再び洗脳装置と取り付けられ、ついに洗脳完了かと思われたその時、グランドファイブの仲間が助けに来て中断&救出!

回帰

[5分]

ヘルダルクのアジトは崩壊し、ピンクも無事救出された。しかし、彼女が囚われていた数週間の間に、グランドピンクの後任が決まってしまっていた。信頼していた仲間から、グランドファイブの隊員を辞めて参謀になる事を薦められ、傷心するピンク。その時、頭の中に聞こえたシェイドの声……。彼女は吸い寄せられるように、シェイドの元へと向かう。

悪堕ち

[24分]

ピンクは知ってしまった……、すべてが仕組まれた罠だった事を。グランドファイブの救出劇、ヘルダルクの壊滅、冷たくなった仲間、それらは全てシェイドの計画通り。ピンクをグランドファイブから引き離し、ヘルダルクに引き入れるための罠だったのだ! ピンクの心は揺れ、シェイドに犯されながら徐々に快楽堕ちし、ついに完全悪堕ち。基地に戻って参謀となった元ピンクは、シェイドと共にグランドファイブ壊滅作戦を開始する――[To Be Continued]