特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

魔女戦士ダークジャンヌ 鈴木杏里

パッケージ画像

出演

  • 鈴木杏里(ダークジャンヌ)

レビュー

鈴木杏里さんのダーク魔女戦士凌辱! 超絶エロい顔面、洗練されまくった長身スタイリッシュボディなど、鈴木杏里さんの魅力が盛りだくさんで、結構抜ける実用性高めの良作! ちなみに魔女戦士ってあんまりピンとこないけど、見た目は割とシンプルな仮面のミニスカ剣士。とにかく、ジャンヌである事は確か。むしろ変身前の姿、黒ビキニに黒マントを羽織っただけのエロ占い師みたいな状態の方が魔女っぽい。

そんな主人公ダークジャンヌだが、意外と弱い。魔物や悪魔と戦ったり、全身黒ずくめだったり、闇の世界のダークな雰囲気を醸し出すクールキャラなのに、一般のエロオヤジにスタンガンでやられて、あっさり拉致されちゃうほど弱い。しかも、最強の必殺魔法が敵に全く通用しないどころか、魔力を吸い取られて、もはや魔女戦士ですら無くなってる可能性大! それ故、全体を通してそこそこやられまくり。

旧作って事もあり、凌辱シーンはモジャモジャの魔物や気持ち悪い悪魔から大雑把にハメられる、ひと昔前のGIGAクオリティ。そのため、あまり細かい事気にしない人や、ヒロインがエロければそれで良いって人向けではあるけど、鈴木杏里さんのエロさだけは即フル勃起レベル。とりあえず、彼女のエロい体や、ミニスカブーツ戦士、黒ビキニで抜きたい人は要チェック!

エロシーンまとめ

ダークジャンヌ

[11分]

魔物に悩まさる人々を救う闇の便利屋、魔夜。魔女戦士ダークジャンヌとして、今日も魔物を狩る!

ピンチ

[10分]

エロ政治家に狙われ、拉致されて犯される魔夜……! いつの世も、一番恐ろしいのは人間だ……。

敗北

[11分]

いや、彼らはもう人間ではなかった……。欲に満ちた心を魔に支配された魔物。魔夜はダークジャンヌに変身しバトル!! しかし……、相手に魔法が効かず、さらに魔力を吸い取られて敗北。

本番1

[9分]

再び捕まって魔物に犯られる魔夜。さっさとパンツ脱がされてチンコ挿入! そして、屈辱の中出し。

窒息

[6分]

反撃を試みるも、首絞められてピンチ!

本番2

[9分]

そのままハメられて、魔の精液を中出し。

餓鬼地獄

[10分]

そして、下級悪魔の餌食となって終了……。