特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

母乳ヒロイン スペースウーマン 石山ゆかり

パッケージ画像

出演

  • 石山ゆかり(スペースウーマン)

レビュー

死神帝国との戦いに敗れ、囚われの身となってしまったスペースウーマン。宿敵モンスターから激しい拷問を受け、さらには大切な処女まで奪われてしまった。だが、彼女はまだ気づいていない。自身がモンスターの幼生体を身ごもっている事を……。驚異的なスピードで成長し、数日後に自身の膣から産み出されようとしている事など、この時の彼女はまだ知る由もないのだ――。

爆乳ヒロイン、搾乳地獄……! 主人公は、処女を奪われたヒロインの割に熟女オーラ出しまくりな石山ゆかりさん扮するスペースウーマン。本編開始早々、強制的にモンスターの子供を出産させられ、戦闘員によって母乳を搾り取られてゆくのだが……、内容はそれだけ! ただし、本物の母乳を出しているため、搾乳シーンは比較的地味ながらも母乳のクオリティは高い。兎にも角にも、オッパイ! 母乳!

エロシーンまとめ

スペースウーマン

死神帝国に囚われたスペースウーマン。実は、彼女はすでにモンスターに処女を奪われ、妊娠しているのだ……。

出産

[19分]

拘束され、いよいよ出産の準備が始まる。目の前に同僚教師と生徒も連れてこられて、公開出産だ。そして、死神帝国の科学者が、破水したスペースウーマンの膣の中から子供と胎盤を取り出し、無事出産……!

搾乳1

[7分]

たとえ産み落とした子供がモンスターだとしても、母性が芽生えなかったとしても……、母乳は出る! 戦闘員の手で無理やり乳を揉みしだかれて、子供に母乳が与えられてゆく。

搾乳2

[13分]

数日後、母乳のおかげでモンスターの子供はスクスクと成長。母乳を出すたびに感じる激しい快感に果てながら、さらに搾り取られるスペースウーマン!

搾乳3

[10分]

同僚教師と生徒にも母乳が与えられる。すると、母乳を飲んだ二人は突如淫乱化し、乳房を貪り始めた……! だが、スペースウーマンの母乳は人間には少々刺激が強すぎるようだ。

搾乳4

[10分]

スペースウーマンの母乳に含まれるパワーを使い、組織の強化を企む死神帝国。彼女の乳房に『地獄の搾乳機』が装着され、さらなる搾乳開始!

ぶっかけ

[8分]

数時間搾乳し続けたせいで、スペースウーマンの母乳が一滴も出なくなってしまった。そこで、一か八か搾りたての母乳を彼女の全身にぶっかけて、再生させる事に……。こうして、彼女の搾乳地獄は続く――。