特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

スーパーヒロインドミネーション地獄 愛と正義の戦士ジャスティーヌ編 森下さくら

パッケージ画像

出演

  • 森下さくら(ジャスティーヌ)

レビュー

超絶可愛い森下さくらさん扮する愛と正義の戦士ジャスティーヌが、ひたすらボコられるフルボッコドミネーション地獄! 彼女の前に立ちはだかるのは、悪の軍団ディアブロスがジャスティーヌを倒すために開発したサイボーグ戦闘員。これまで彼女が戦ってきた相手とは比べ物にならないくらいの強敵だ。大量のエネルギーを使って一体倒しても、さらに三体出現……!

そんな奴らから、プロレス技、股裂き、首絞め、踏み付け、腹パン、電気アンマ、急所責め、その他モロモロ食らいまくりで、とにかく終始ヤラレっぱなし……。私服で、ジャスティーヌコスで、散々痛めつけられた挙句、最後は箱に閉じ込められ、毒ガスで地味に苦しい処刑フィニッシュ! そんな感じで、まさにドミネーション地獄な内容。ドミネーション好きや森下さくらさん好きは必見!

ちなみに、処刑されたはずのジャスティーヌはその後、僅かに残ったエネルギーを使って脱出に成功。そして新たな脅威、"触手地獄"に苦しむ事になる……。そちらの作品レビューは下記リンクより。

エロシーンまとめ

ジャスティーヌ

普段はOLをしながら、神に授かった聖なる力で悪の軍団ディアブロスと戦う正義のヒロイン、ジャスティーヌ!

ドミネーション1

[11分]

ディアブロスの戦闘員が出現! だが、いつもと様子が違う。ジャスティーヌはとてつもない違和感を抱くが……、それどころではなかった! 強すぎて歯が立たず、一方的にやられてしまう。彼らの正体はサイボーグ戦闘員。並みの相手ではないのだ。

ドミネーション2

[13分]

大量のエネルギーを消費し、必殺技でサイボーグ戦闘員を粉砕! だが……、新たに三体の戦闘員が出現。攻撃をかわしながら弱点を探るが……、結局フルボッコ。とうとうエネルギーが切れて、変身も解除。

ドミネーション3

[12分]

逃げてもすぐに追いつかれ、ドミネーション責めでボコボコ。そして、股裂きで美脚がピンチ!! このままでは、命も危ない……。

ドミネーション4

[7分]

だが、まだ諦めないジャスティーヌ。サイボーグ戦闘員の隙をついて、再び変身! そして、ボコボコ……。

ドミネーション5

[9分]

鉄球攻めでコスチューム破壊、腹パン、急所責め、マスク剥ぎ……。彼女は、いったいどうなってしまうのか。

処刑

[7分]

力を振り絞り、サイボーグ戦闘員三体のうち、ついに二体を撃破! だが、反撃もここまで……。最後は箱に閉じ込められて、毒ガスで処刑。