特撮AVにハマった!

作品レビュー

ネタバレ注意!

ヒロインネット公開処刑 アイアンウーマン編 藤崎クロエ

パッケージ画像

出演

  • 藤崎クロエ(アイアンウーマン)

レビュー

国王亡き後、秩序が崩壊し犯罪の国となってしまったオーガスの国政を託されたのはソフィーリア王子。しかし、彼の本当の姿は、国王の娘ソフィーリア王妃。王家の血を引く彼女は、王の威厳を保つために、男装をして国王の座に就いたのだ。そして、彼女にはもう一つの顔がある。それは、街の平和を守るスーパーヒロイン、アイアンウーマン!

名前だけ見ると明らかにアメコミ系を連想させるが、実はバニーガールみたいなレオタード系。そんなヒロインが、国の乗っ取りを企む側近の裏切りで罪人に仕立て上げられ、ネット中継で公開されながら、実に様々な討伐責めを受けたり犯られたりした後、処刑されてしまうバッドエンドストーリー。

主演の藤崎クロエさんは、数年前に色々なオムニバス作品などでよく見た女優さん。王家の血ではなく、スラブ系の血を引く美人で、おっぱいも大きくて、お尻もプリップリで……、処刑してしまうのがもったいないほどの上物ヒロイン。内容はやや討伐寄りだけど、ヒロインがエロいから、普通に抜ける。

公開処刑まとめ

百叩き

国民を欺いた罪で公開処刑に処されるアイアンウーマン。刑の執行はネットで配信され、王国中の民が見守る中、まずはこん棒での百叩き。

鞭打ち

続いて鞭打ち。ビシビシと鞭に打たれまくってコスチュームがビリビリに破壊され、おっぱい露出!

ダーツ

今度はダーツの的に!

電撃

スタンガンで電撃責め! 度重なる電撃により、白目をむいて……、死亡!

絶頂

「そう易々と死なれては困る」、と魔術師によって蘇生され、公開処刑は新たな段階へ。椅子に拘束され、ぱっくりと開いたマンコへの指マン&乳首責め。さらに、電マで潮吹いて絶頂。

中出し

とどめに立ちバックでハメられて中出し。

死亡

ラストは鎖での絞首刑。首に巻かれたチェーンを締め上げられて死亡……、からの蘇生。そしてまた絞められて死亡……、そして蘇生……。と、数度の苦しみを味わわされた後、もう一度絞められて本当の死亡。