特撮AVにハマった!

作品レビュー

このページには、一部ショッキングな表現が含まれています。

ネタバレ注意!

ヒロイン残酷物語 持田茜

パッケージ画像

出演

  • 持田茜(セーラーブルー)

レビュー

セーラー戦士スーパー残酷討伐! 2008年リリースの作品で、主演のしじみさんの名前がまだ持田茜時代。と言っても、今もさほど変わらず可愛い奇跡のベテラン! そんな彼女が演じる主人公セーラーブルーは、一般的なセーラー戦士に比べて、より戦士っぽくてカジュアルなデザイン。白&青のツートンセーラースーツは言うまでもなく可愛いくて、しかもカッコ良い!

だが、その可愛いコスチュームも、しじみさんの美しい肌も、ハードな討伐責めによって血に染まってしまう……。鞭で肌を切り裂かれ、サイコ戦闘員に皮膚を噛み千切られ、触手にも噛まれて、針をブッ刺される。さらに終盤では、触手が体を貫通したり、戦闘員に腕を食べられたりと、そこそこグロいシーンもあるので要注意! 耐性ある人に限り、詳しくは↓で!

残酷まとめ※閲覧注意!!

バトル

[4分]

低級妖魔とのバトルに苦戦するセーラーブルー。やはり、仲間が揃わなければ真の力は発揮できない。それでも、なんとか耐えきり、無事妖魔を倒す事に成功。

強敵

[4分]

次に現れたのは上級妖魔スマッジ。魔術を使いこなす強敵だ……。

鞭責め

[5分]

スマッジの鞭責めを受け、早くも腕を負傷! さらには腹部へ大きなダメージ! その後も怒涛の鞭打ちが続き……、気絶。

噛み付き

[6分]

次の相手は戦闘員。しかし……、コイツがなかなかクレイジー! 負傷した傷口に噛み付かれて、さらに出血。噛み千切られた肉片を食べる戦闘員の姿に、心の底から恐怖を覚えるブルー。

触手

[15分]

続いて触手による噛み付き責め。戦闘員より若干パンチ弱いけど、絞められながら噛まれて、負傷個所も倍増!!

[10分]

針をブッ刺されてさらに出血! 実は刺される時だけでなく、針を抜かれる時にも激痛が走る……。ついでにマスク剥ぎも。

ガラス

[4分]

体をガラスの破片へ押し付けられ、激痛に苦しみまくって気絶……!

処刑

[10分]

触手による処刑。口から侵入した触手は、体内で内臓を食い破り、アナルから出て貫通! その後、再びアイツに体を貪られる……。

悪夢

[2分]

と……、そんな悪夢から目覚めたブルー。だが、現実もほぼ絶望的!